MED Japan

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. 田中勇一:自分らしく社会に貢献する生き方働き方
    • 教育・研究
    • 思想ビジョン戦略
    • MED 2018MED Japan

    田中勇一:自分らしく社会に貢献する生き方働き方

    「あなたの志は何でしょうか?」「この社会を少しでもより良くするために、あなたの命を懸けてやるべきことは何でしょうか?…

  2. 森 剛士:自立支援介護が世界を救う 〜志高く 粘り強く 失敗を恐れず〜
    • 医師企業
    • ビジョン戦略戦術
    • MED 2018MED Japan

    森 剛士:自立支援介護が世界を救う 〜志高く 粘り強く 失敗を恐れず〜

    「きつい」「汚い」「給料安い」いわゆる3Kと称される介護業界ですが、それを担う介護保険制度は2000年に発足しました。…

  3. 秋本可愛:リーダーシップをひとりひとりに。 介護の未来を変えていく若者たちの挑戦
    • 非営利団体企業市民
    • ビジョン戦略技術
    • MED 2018MED Japan

    秋本可愛:リーダーシップをひとりひとりに。 介護の未来を変えていく若者たち…

    2025年、団塊の世代の方々が後期高齢者を迎え、介護の需要が高まり、財源不足、人材不足、看取り難民…など、既にある課題はま…

  4. 横山太郎:今日行くところを作ろう!
    • 医師
    • ビジョン戦略戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    横山太郎:今日行くところを作ろう!

    医学が進歩し寿命は劇的に延長しました。この背景には結核をはじめとした感染症のコントロールにあります。そして、現在はが…

  5. 長谷川 翔:Challenge for Children、Challenge for Athletes アスリートが小児医療に貢献できること
    • 非営利団体市民
    • 戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    長谷川 翔:Challenge for Children、Challenge…

    私は大学を卒業し8年間、プロビーチバレー選手として活動をしていました。同時に社会貢献活動に非常に興味を持っていたが「…

  6. 清水 愛子:プレイフルケアのある社会 ~笑った分だけ強くなる『くちビルディング選手権』の挑戦
    • 医師非営利団体
    • ビジョン戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    清水 愛子:プレイフルケアのある社会 ~笑った分だけ強くなる『くちビルディ…

    高齢化地域で慢性疾患を抱えながらも日常を楽しく暮らすお年寄りとの衝撃的な出会い。これがデザインリサーチャーから医療職…

  7. 中山 俊:医師同士がつながり、医療を支える
    • 医師企業
    • 戦略戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    中山 俊:医師同士がつながり、医療を支える

    医師と医師をつなぐことで、”いのち” をつなぐ一人の医師の能力には限界があります。しかし、夜間や、地域の医師の人数不足、…

  8. 山口育子:賢い患者
    • 非営利団体患者・家族
    • 思想ビジョン技術
    • MED 2018MED Japan

    山口育子:賢い患者

    29年目に入ったCOMLの活動で、ずっと合言葉にしてきたのは「賢い患者になりましょう」。お任せでも対立でもなく、患者が自立…

  9. 小川順也:強みを活かして主体性を引き出す場作り
    • リハビリテーション療法士企業
    • 戦略戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    小川順也:強みを活かして主体性を引き出す場作り

    私は,2011年〜2015年まで国立精神・神経医療研究センター病院で理学療法士として働いていました.この病院はパーキンソン病…

  10. 小椋純子:日本人の足の未来を考える
    • 看護師
    • 戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    小椋純子:日本人の足の未来を考える

    私は透析室で看護師として働いています。足の血流低下から足を切断する患者が多く、予防的フットケアの必要性と「足」そのも…

  11. 八木大志:外出時にトイレで困らないまちに向けて
    • リハビリテーション療法士
    • 戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    八木大志:外出時にトイレで困らないまちに向けて

    おむつ宅配便の八木大志と申します。私は大阪市で大人用の紙おむつの宅配業を営んでいます。また、大阪市旭区で旭区トイレ美…

  12. 梶原真智:おいしさと自信をつくる教室
    • リハビリテーション療法士企業
    • 戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    梶原真智:おいしさと自信をつくる教室

    例えハンデキャップがあっても、まずは「知ること」で「美味しい」は必ず作ることができる。自分自身のリ・ハビリテーション…

  13. 波多野愼亮:“心”の健康にアクション
    • リハビリテーション療法士企業
    • 戦略戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    波多野愼亮:“心”の健康にアクション

    現代社会の中で、仕事や生活で苦しんだり、自分自身や周りの人たちを傷つけてしまう人が増えています。ストレス社会の中で、…

  14. 平栗潤一
    • 介護・福祉職企業患者・家族
    • 戦略戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    平栗潤一:「夢は介護職」人と育み未来につながる魅力ある社会を創る

    『96.9%』。これは高校生を対象とした意識調査で「介護の仕事が社会に必要だと思うか」に必要と答えた数値です。『8.…

  15. 佐藤真琴 地域をデザインしよう 医療と日常の間を埋めるサードプレイスの可能性 株式会社PEER 経営者
    • 看護師企業患者・家族
    • 戦略戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    佐藤真琴:地域をデザインしよう 医療と日常の間を埋めるサードプレイスの可能性…

    長い間、病気と健康は切り離されたものでした。しかし、医療の進歩により病気も健康も、繋がりのある人生の中の体験になりま…

  16. MED Japan 2018 特別講演 生命論パラダイムの時代 − 21世紀、人類の文明は、どこに向かうか − 田坂広志 多摩大学大学院 教授 田坂塾 塾長 シンクタンク・ソフィアバンク 代表 世界賢人会議The Club of Budapest日本代表
    • 非営利団体
    • 思想ビジョン戦略戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    田坂広志

    MED Japan 2018 特別講演生命論パラダイムの時代− 21世紀、人類の文明は、どこに向かうか − 田坂広志多摩大学大学院 教…

  17. 清水広久:「僕らは、ただ出逢い・話し・聴き・感じ・創る」~ありえないつながりが導く未来~
    • 医師
    • 思想ビジョン
    • Med 2016MED Japan

    清水広久:「僕らは、ただ出逢い・話し・聴き・感じ・創る」~ありえないつながり…

    「医療の風通しをよくしたい。」これが最初の憧憬でした。 医療従事者とか、市民とか関係なく、皆この閉塞感ある世の中を何と…

  18. 荻阪哲雄:日本の組織で起こる「10のビジョン問題」
    • その他
    • ビジョン戦略
    • Med 2015

    荻阪哲雄:日本の組織で起こる「10のビジョン問題」

    私は、20年間、ビジョンの実践を通した「職場結束力」を専門にして 1万人以上のリーダーを支えながら【組織文化の変革】を支…

  19. 大浦紀彦:切断阻止! Act Against Amputation!
    • 医師
    • ビジョン
    • Med 2016MED Japan

    大浦紀彦:切断阻止! Act Against Amputation!

    「糖尿病で足を失う」ということを聞いたことがあるでしょうか。そんな人は見たことないようね。と都市伝説のように思ってい…

  20. 浅川澄一:「地域包括ケア」と矛盾する「医療フリーアクセス」
    • その他
    • 戦略戦術
    • Med 2016MED Japan

    浅川澄一:「地域包括ケア」と矛盾する「医療フリーアクセス」

    医療・介護の2025年到達目標として「地域包括ケア」が国を挙げて提唱されている。 住まい、生活、医療、介護などを住み慣れた…

  21. 平井みどり:不要な薬をへらすには
    • 薬剤師
    • ビジョン戦略
    • Med 2016MED Japan

    平井みどり:不要な薬をへらすには

    薬剤の処方は患者の状態を改善するためのものであるが、高齢化に伴って生じたと思われる症状が、実は薬によって引き起こされ…

  22. 吉村芳弘:あなたが一般病院で臨床研究をすべき3つの理由
    • 医師
    • 技術
    • Med 2015MED Japan

    吉村芳弘:あなたが一般病院で臨床研究をすべき3つの理由

    基礎にせよ、臨床にせよ、そもそも医師はなぜ研究するのでしょうか? インパクトファクターを稼いで研究費を確保し、ポスト…

  23. 鎌田 剛:社会連携 ― 医療連携,多職種連携のその先
    • 医師
    • ビジョン戦略
    • Med 2016MED Japan

    鎌田 剛:社会連携 ― 医療連携,多職種連携のその先

    地域包括ケアシステムにおいては、入退院を調整する医療連携、在宅での療養・介護を支援する多職種連携に加え、住民・企業・N…

  24. 中村悦子:能登から発信できること
    • 看護師
    • 戦術
    • Med 2015MED Japan

    中村悦子:能登から発信できること

    私は能登で生まれて能登で育ちました。 両親が病弱だったため一人っ子の私は中学2年くらいのころから、「いつか独りになって…

  25. 栗原志功:どんな人でも幸せになれる! ~幸福学が切り開く未来~
    • 企業
    • 思想ビジョン
    • Med 2016MED Japan

    栗原志功:どんな人でも幸せになれる! ~幸福学が切り開く未来~

    人は皆、幸せになる為に生まれてきた。しかし、どうだい。世界が羨むほど経済発展した日本の幸福度は、悲しいほどに低い。こ…

  26. 大住章二:褥瘡患者と家族の会、設立にあたり
    • 患者・家族
    • 戦術
    • Med 2015MED Japan

    大住章二:褥瘡患者と家族の会、設立にあたり

    間近に迫った超高齢社会を見据え、国は療養患者の在宅化をさらに推し進める方針を打ち出しています。このことが在宅患者の褥…

  27. 黒岩かをる:医療者も患者・家族も「ありがとう」と、こころ通い合う医療を次世代へ
    • 非営利団体患者・家族
    • 技術
    • Med 2016MED Japan

    黒岩かをる:医療者も患者・家族も「ありがとう」と、こころ通い合う医療を次世代…

    ★次世代を拓く社会医療人のみなさんへ応援メッセージ★ 「総合的医療面接能力」は、皆さんが培っていく知識と技術、経験を活か…

  28. 西村元一:〝フリ〟からフリー(Free)になる、医療でありたい。~「良い患者のフリ」をする患者と「わかっているフリ」をする医療者~
    • 医師
    • 思想ビジョン
    • Med 2015MED Japan

    西村元一:〝フリ〟からフリー(Free)になる、医療でありたい。~「良い患者…

    今まで30年余り消化器外科医として大腸がんを中心にがん患者の診療を行ってきました。エビデンスや過去の患者さんから得られ…

  29. 大場 大:思考停止からの脱却を目指して。がん専門医としての新たな取り組み
    • 医師
    • 戦略戦術
    • Med 2016MED Japan

    大場 大:思考停止からの脱却を目指して。がん専門医としての新たな取り組み

    「がん」という病気は人生を一変させてしまう深刻な病です。 そして、誰しもが生涯の中で2人に1人の割合で「がん」になるリ…

  30. 佐々木 淳:「医師の個人事業」から「地域医療インフラ」としての在宅医療へ
    • 医師
    • ビジョン
    • Med 2015MED Japan

    佐々木淳:「医師の個人事業」から「地域医療インフラ」としての在宅医療へ

    日本人の約7割が人生の最期を住み慣れた自宅で過ごすことを望んでいますが、80%の方が病院で最期を迎えています。これは国際…

  31. 石井富美:ヘルスリテラシー向上への取り組み みなさん、まちへ出ましょう!~
    • 企業
    • ビジョン戦術
    • Med 2016MED Japan

    石井富美:ヘルスリテラシー向上への取り組み みなさん、まちへ出ましょう!~

    保健医療2035提言書の中でも国民に強く求められている「自律」。自分の健康に興味を持ち、受ける医療サービスについて考え、…

  32. 宮崎詩子:幸福感のある療養支援社会を作る
    • 非営利団体
    • 戦術
    • Med 2015MED Japan

    宮崎詩子:幸福感のある療養支援社会を作る

    「誰もが自分らしい療養生活をデザインできる社会にする」ことを理念として2014年より社団法人化し活動を始めた。これま…

  33. 岩元美智彦:ごみを燃料に動く
    • 企業
    • ビジョン技術
    • Med 2015MED Japan

    岩元美智彦:ごみを燃料に動く

    2015年10月21日、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』が描いた未来の日付に、映画に登場する技術「ごみを燃料に動く」を…

  34. 森田満美子:ぢゃいこの4次元ポケット
    • リハビリテーション療法士
    • 技術
    • Med 2016MED Japan

    森田満美子:ぢゃいこの4次元ポケット

    世の中を変えるチカラを持つ者は、「若者」「馬鹿者」「余所者」そう教えてくださった先生が居ます。 今、まさに3つのチカラ…

  35. 岡田有司:たとえ鬼と言われても 
    • 管理栄養士・栄養士
    • 技術
    • Med 2016MED Japan

    岡田有司:たとえ鬼と言われても 

    皆さん、思い出してみてください。 初めて白衣を着て「患者さん」にあったときのことを。 多くの医療職は初めて患者さんにあ…

  36. 重光喬之:非交流型webサービス“feese”の挑戦
    • 非営利団体患者・家族
    • 戦術
    • Med 2016MED Japan

    重光喬之:非交流型webサービス“feese”の挑戦

    脳脊髄液減少症は、慢性化すると終わりのない病気です。 突発性・外傷性・医原性で誰しもが発症する可能性がある病気です。 …

  37. 近森正幸:チーム医療推進WGの一委員として思うこと
    • 医師
    • 戦略戦術
    • Med 2013MED Japan

    近森正幸:チーム医療推進WGの一委員として思うこと

    ここに要約文入る(下にも)

  38. 谷合久憲:市民と取り組む医療・介護・福祉を軸とした自分達の地域を守るための総力戦
    • 医師
    • 戦略
    • MED 2014MED Japan

    谷合久憲:市民と取り組む医療・介護・福祉を軸とした自分達の地域を守るための総…

    ここに要約文入る(下にも)

  39. 清水麻理子:今こそ、歯科の重要性
    • 歯科医師
    • 戦術
    • Med 2016MED Japan

    清水麻理子:今こそ、歯科の重要性

    誰もが願ってやまないカラダの健康に、実は歯科が関わっている。 しかし歯医者のほとんどが、「歯を削る・詰める・抜く・入れ…

  40. 狭間研至:薬局から始める地域医療イノベーション
    • 医師
    • ビジョン戦略
    • Med 2013

    狭間研至:薬局から始める地域医療イノベーション