草刈拓:「赤ひげ」

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

「赤ひげ」

今、町医者に求められることは、「赤ひげ」として、地域に根ざした全人格的な医療を行うこと。以前は、診療所の待合室で地域のクリスマスパーティーが行われていた。 宮城県ケアマネジャー協会仙台支部長も務める草刈先生が語る地域包括ケアシステムとは?

草刈拓

草刈内科医院 院長

「赤ひげ」

関連プレゼンテーション

  1. 羽田正行:「おなかのそこからアクティブに」

    羽田正行:「おなかのそこからアクティブに」

  2. 糟谷明範:域社会の “空気” を変える

    糟谷明範:地域社会の “空気” を変える

  3. 大石春美:「私の願い ~よみがえれ命全てを抱きしめて咲き誇れ!~」

    大石春美:「私の願い ~よみがえれ命全てを抱きしめて咲き誇れ!~」

  4. 鎌田 實:地域で命を支える ~健康・地域包括ケア・絆を考える~

    鎌田 實:地域で命を支える ~健康・地域包括ケア・絆を考える~

  5. 五島朋幸:最期まで口から食べられる国、日本

    最期まで口から食べられる国、日本

  6. 安井 佑:医師じゃない!看護師でもない! これからのAging in placeを支えていくのは…

    安井 佑:医師じゃない!看護師でもない! これからのAging in placeを支えていくのは…