中村起也:「患者さん、利用者さん、中村さん」

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

「患者さん、利用者さん、中村さん」

なぜ、介護と医療で利用者さん、患者さんと違う呼び名なんだろう?同じ人なんだから中村さんでいいじゃないか?その壁を壊したい・・・。 宮城の医療連携の仕掛け人、中村先生が考える医療介護福祉とは?

中村起也

南会 広南病院 神経内科医師

「患者さん、利用者さん、中村さん」

関連プレゼンテーション

  1. 石原哲郎:認知症をもつ人とともに歩む ~合理的配慮とは

    石原哲郎:認知症をもつ人とともに歩む ~合理的配慮とは

  2. 近藤若菜

    近藤若菜:美しく歳を重ねる ー笑顔で心も体もステキに!

  3. 河内文雄:待合室から医療を変えようプロジェクト 待合室革命!

    河内文雄:待合室から医療を変えようプロジェクト 待合室革命!

  4. 中山康子:「病があっても自分らしく生きること地域で支える」

    中山康子:「病があっても自分らしく生きること地域で支える」

  5. 河瀬 聡一朗:人を良くすると書いて「食」 我々が「食」をどのように支えるか

    河瀬 聡一朗:人を良くすると書いて「食」 我々が「食」をどのように支えるか

  6. 長谷川良子:点から立体に ~行政の役割~

    長谷川良子:点から立体に ~行政の役割~