橋本大吾:「『人はつながりが無いと生きていけない』 〜すべての医療、介護職には人をつなげる力がある〜」

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

「『人はつながりが無いと生きていけない』 〜すべての医療、介護職には人をつなげる力がある〜」

私は、生まれも育ちも関東で、約30年暮らし過ごしてきました。 震災を期に、初めて石巻を知り、そして移住。東北の人の強さ、逞しさを知り、その反面、弱さ、脆さも知りました。 そこで、人とつながることの重要性(Link)と、Rehabilitationという考え方を生かし、その地域に暮らす人や社会を良くしたい(Plus)という想いを込めて、「りぷらす」という法人をつくり様々な活動してきました。 今回は、この「つながり」の経験や実践について報告させて頂きます。

橋本大吾

一般社団法人りぷらす 代表理事 理学療法士

「『人はつながりが無いと生きていけない』 〜すべての医療、介護職には人をつなげる力がある〜」

関連プレゼンテーション

  1. 小倉和也:少子高齢化社会を支える家庭医療

    小倉和也:少子高齢化社会を支える家庭医療

  2. 田上佑輔:「地域医療2.0@登米」

    田上佑輔:「地域医療2.0@登米」

  3. 宮地紘樹:老いる世界に羽ばたく日本の在宅医療

    宮地紘樹:老いる世界に羽ばたく日本の在宅医療

  4. 谷合久憲:急性期病院と在宅医療、実はベストマッチ?

    谷合久憲:急性期病院と在宅医療、実はベストマッチ?

  5. 西田博:ともにもっと医学を学び"看護の殻"を破ることが"全人的"医療の基本だ

    西田博:ともにもっと医学を学び”看護の殻”を破ることが”全人的”医療の基本だ

  6. 髙﨑美幸:訪問栄養が広げる笑顔の輪!!

    髙﨑美幸:訪問栄養が広げる笑顔の輪!!