阿波野聖一:心を創る 〜次世代へ大切なことを伝える繋げるために〜

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

心を創る 〜次世代へ大切なことを伝える繋げるために〜

秋田県では人口減少が続く中、高齢化が進み、それ以上に働き手人口が顕著に減少し、介護業界のみならず慢性的な人手不足が続く。技能実習生の受け入れでは、今はインドネシアから実習生を受け入れしており、技能実習生を単なる労働力と捉えず、1人の人材としてスタッフと共に育てるかが重要。現代社会は「多様性」に溢れていく中で、人材と働き方の多様化がポイントになる。介護の仕事を縦割りから横割りの細分化を図ることで働き方の多様性も広げることが可能になる。これからは多様性を受け入れ柔軟な発想に富んだ人材、組織創りが、課題が多い介護業界にたくさんの可能性を実現できるきっかけになり、未来あるモノに変えるものになると思っています。そのためには、人材教育、育成をしていき、未来に繋げる人財を創ることが大切。
その為には・・・心を創る必要がある。

阿波野聖一 AWANO SEIICHI

ショートステイ輪 代表

心を創る 〜次世代へ大切なことを伝える繋げるために〜

関連プレゼンテーション

  1. 藤田直子:秋田県立大発、血糖値上昇抑制作用のある新しい米の開発

    藤田直子:秋田県立大発、血糖値上昇抑制作用のある新しい米の開発

  2. 織田聡:多職種連携による医療介護支援 〜保険診療と保険外サービスの連携〜

    織田聡:多職種連携による医療介護支援 〜保険診療と保険外サービスの連携〜

  3. 熊谷未来:仕事を通じてなりたい自分を実現する!

    熊谷未来:仕事を通じてなりたい自分を実現する!

  4. 中西陽一:明るい病院

    中西陽一:明るい病院

  5. 佐藤 文: 脆くて弱い皮膚からの叫び「スキン‐テア」

    佐藤 文: 脆くて弱い皮膚からの叫び「スキン‐テア」

  6. 二田幸子:生活習慣病重症化予防の取り組みについて

    二田幸子:生活習慣病重症化予防の取り組みについて