村井円香:フスフレーゲをご存知ですか? 〜フスフレーゲと巻き爪矯正〜〜

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

フスフレーゲをご存知ですか? 〜フスフレーゲと巻き爪矯正〜

「フスフレーゲ」という言葉を耳にしたことはありますか? 私は中学2年生の時に初めてこの言葉を知り、衝撃を受けました。脚が悪く自身の足の爪を切ることが難しかった祖父。祖父の爪切りは幼少期の私が手伝っていました。それを喜んでもらっていた経験が強く印象に残っていた私にとって、【「爪切り」が職業になっている】、【「足」を専門としている】、職業を初めて目にした瞬間に、圧倒的な衝撃と、将来性を感じたことを今でも覚えています。その瞬間に私の将来の夢は決まりました。 実際にフスフレーガー になり、約3000名以上の方の足の施術をさせていただいております。爪のケア、足裏のケア(タコ・魚の目・角質ケア)からスタート致しましたが、始めてみると足のお悩みは幅広く、現在は、巻き爪、陥入爪のお悩みにも力を入れて対応しており、約1000名の矯正を終えました。今回は、私自身が今まで行って参りましたフスフレーゲ(フットケア)での経験・気づき、また、巻き爪矯正、今後の課題についてお話しさせていただきたいと思います。

村井円香 MURAI MADOKAI

株式会社 GRAND DESIGN

フスフレーゲをご存知ですか? 〜フスフレーゲと巻き爪矯正〜

関連プレゼンテーション

  1. 秋山和宏:栄養が幸せの力になる

    秋山和宏:栄養が幸せの力になる

  2. 田中志子:運転免許と認知症―

    田中志子:運転免許と認知症―

  3. 吉岡純希:Digital Hospital Art

    吉岡純希:Digital Hospital Art

  4. 飯塚 宏明:穴があったら掘って埋めるのは歯科医の仕事じゃない

    飯塚 宏明:穴があったら掘って埋めるのは歯科医の仕事じゃない

  5. 長谷川 翔:Challenge for Children、Challenge for Athletes アスリートが小児医療に貢献できること

    長谷川 翔:Challenge for Children、Challenge for Athletes アスリートが小児医療に貢献できること

  6. 坂下美渉:地域にある資源を最大限に活かして、ないものは創る!

    坂下美渉:地域にある資源を最大限に活かして、ないものは創る!