伊藤 清世:きづく・つなぐ・うごく ~あったらいいな、「食」の視点~

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

きづく・つなぐ・うごく ~あったらいいな、「食」の視点~

「皆さんの周りに食べることでの困り事を抱えている人はいますか?」
という質問をされて、すぐに誰かの顔が浮かぶ人もいれば、改めて自分が関わる方の食事の場面を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。
例えば、食欲が落ちた方がいたとして、その方は突然食欲が落ちたのでしょうか。それ以前に、立ち上がりが悪い、傷が治りにくい、少しむせるようになった、などの変化はなかったでしょうか。
もしかしたらそれが食欲低下のはじまりだったのかもしれません。
では、食べることでの困り事を抱えている人に出会ったとき、相談できる人を思い浮かべることができますか?
少しの気づきと、それを伝える相手と手段。
これが、食べることでの困り事を改善するスタートなのかもしれません。
病院、介護施設勤務を経て、地域の管理栄養士として活動するようになった今、感じていることをお伝えしたいと思います。

伊藤 清世 ITO KIYO

ないとうクリニック 管理栄養士

きづく・つなぐ・うごく ~あったらいいな、「食」の視点~

関連プレゼンテーション

  1. 小野友美:在宅にこそ専門的皮膚・排泄ケアを ―訪問WOCナースとしての取り組み―

    小野友美:在宅にこそ専門的皮膚・排泄ケアを ―訪問WOCナースとしての取り組み―

  2. 浅田 ともみ:「医療×ネイルの可能性」~看護師&ネイリストとしての生き方~

    浅田 ともみ:「医療×ネイルの可能性」~看護師&ネイリストとしての生き方~

  3. 宋翀(ソウチュウ):「伊達な介護ロボットプロジェクト〜人手不足時代、ICTとコミュニケーションロボットが広がる可能性〜」

    宋翀(ソウチュウ):「伊達な介護ロボットプロジェクト〜人手不足時代、ICTとコミュニケーションロボットが広がる可能性〜」

  4. 木下麻衣子:「夢プランから地域交流の新たなあゆみ」

    木下麻衣子:「夢プランから地域交流の新たなあゆみ」

  5. 中西陽一:明るい病院

    中西陽一:明るい病院

  6. 河瀬 聡一朗:人を良くすると書いて「食」 我々が「食」をどのように支えるか

    河瀬 聡一朗:人を良くすると書いて「食」 我々が「食」をどのように支えるか