寺山 月愛: 笑顔が溢れる音楽

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

笑顔が溢れる音楽

小さい頃から歌を歌ったり、ハーモニカやリコーダーなど楽器を演奏することが大好きで、それを見て笑ってくれる家族の姿が今でも印象に残っているほど大好きでした。この経験から、音楽には人を笑顔にできる力があるのだと思い、私は音楽によってたくさんの人に笑顔を届けていこうと思いました。その後、テレビに出ていたフルートに一目惚れ。小学3年生のクリスマスプレゼントはフルートが欲しいとサンタさんにお願いをしたら、枕元には本当にフルートが届いていました。そんなことがきっかけでフルートを習い始め、小学校では金管バンド部に入部。フルートパートはなかったため、打楽器パートとしてさまざまな楽器を演奏する楽しさや仲間と音を奏でる喜びを経験し、そこで鍛えたリズム感を活かして、中学、高校では吹奏楽部のフルートパートに所属。中学では東京ディズニーシーでの演奏などで自分たちも、聞いてくださる人たちも楽しいと感じる演奏をできる喜びを知り、音楽によって多くの人に笑顔を届けたいという気持ちがさらに強くなりました。そして現在、市立前橋高等学校吹奏楽部としてたくさんのイベントで演奏の機会をいただき、一期一会の出会いに感謝を込め、私たちの演奏を聞いてくださる全ての方々へ笑顔を届けられるよう日々の活動に励んでいます。

寺山 月愛

前橋市立前橋高等学校3年/吹奏楽部部長

笑顔が溢れる音楽

関連プレゼンテーション

  1. 秋山和宏:栄養が幸せの力になる

    秋山和宏:栄養が幸せの力になる

  2. 谷合久憲:市民と取り組む医療・介護・福祉を軸とした自分達の地域を守るための総力戦

    谷合久憲:市民と取り組む医療・介護・福祉を軸とした自分達の地域を守るための総力戦

  3. 荒井 裕江:~ごちゃまぜで集い語り合う 気兼ねない仲間達 心地良い居場所つくり~「もちよりせんカフェへ ようこそ(^^)」

    荒井 裕江:~ごちゃまぜで集い語り合う 気兼ねない仲間達 心地良い居場所つくり~「もちよりせんカフェへ ようこそ(^^)」

  4. 小川順也:強みを活かして主体性を引き出す場作り

    小川順也:強みを活かして主体性を引き出す場作り

  5. 角田真住

    角田真住:髪を失った女性に笑顔と自信を

  6. 大髙美和:障害のある子どもたちが子どもらしく育てる居場所を創る~共に生きる、共に育つ~

    大髙美和:障害のある子どもたちが子どもらしく育てる居場所を創る~共に生きる、共に育つ~