井上 拓民:「折り鶴のBranding 〜みんなをもっとゲンキにする!〜」

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

「折り鶴のBranding 〜みんなをもっとゲンキにする!〜」

折り鶴は、100年企業として「お客さま第一主義」を掲げ、地域の健康に貢献してまいりました。そして時代背景とともに薬局の形態を進化させ、地域の新しいニーズに応える薬局のカ・タ・チを創ってきました。

これからの日本は、世界にも類を見ないスピードで少子高齢化・人生100年という時代に突入していきます。それらが起こす問題から地域の人を守るために、視点を変え業界の当たり前に囚われず、次世代モデルの薬局創りに挑戦します。

“みんなをもっとゲンキにする” は、私たちの信念の言葉です。地域の人への想いが、私たちの力となり行動となります。

昨日までのアンティパスト探し 明日はきっと最高の始まり

折り鶴という名のブランディング ワクワクはいつもココから!

井上 拓民 Inoue Takumi

㈱折り鶴 代表取締役

「折り鶴のBranding 〜みんなをもっとゲンキにする!〜」

関連プレゼンテーション

  1. 谷合久憲:市民と取り組む医療・介護・福祉を軸とした自分達の地域を守るための総力戦

    谷合久憲:市民と取り組む医療・介護・福祉を軸とした自分達の地域を守るための総力戦

  2. 佐藤秀樹:障がいがあっても自分らしく生きる~最善の選択を支援する ケアマネのサポート~

    佐藤秀樹:障がいがあっても自分らしく生きる~最善の選択を支援する ケアマネのサポート~

  3. 小山珠美:すべての人に口から食べる幸せを!

    小山珠美:すべての人に口から食べる幸せを!

  4. 高橋瑞保:なんだろう そうなんだ!たのしい!! ~NSTからHSTへ、飛び出せ!管理栄養士~

    高橋瑞保:なんだろう そうなんだ!たのしい!! ~NSTからHSTへ、飛び出せ!管理栄養士~

  5. 伊藤 清世:きづく・つなぐ・うごく ~あったらいいな、「食」の視点~

    伊藤 清世:きづく・つなぐ・うごく ~あったらいいな、「食」の視点~

  6. 長谷川 翔:Challenge for Children、Challenge for Athletes アスリートが小児医療に貢献できること

    長谷川 翔:Challenge for Children、Challenge for Athletes アスリートが小児医療に貢献できること