藤森 花:みんなの力が命をつなぐ

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

みんなの力が命をつなぐ

〜高校卒業後、群馬県の専門学校で救急救命士の資格を取得。前橋市消防局に入職し、救急隊として現場で4年間活動。現在、警防課にてさまざまな救急事務を担当している〜
消防士となり7年目、救急隊としてさまざまな現場をみてきました。10人の傷病者がいれば、10通りの現場があります。悲惨な現場もあれば、命の誕生を見る瞬間もありました。しかし、どんな現場にも共通しているのは「人を救いたい」という気持ちです。
私たちが頑張っても救えない命はたくさんあります。だからこそ皆さんの力を借りたいのです。救急車到着までの間に心肺蘇生を行うことで、救命率は格段に上がります。それを知ってほしい。
市民の方々が安心安全に暮らせる街をめざし、日々、救命講習の普及活動に尽力しています。みんなで命をつなぎたい、一人でも多くの人を救いたい、そんな気持ちを胸に!

藤森  花 Hana FUJIMORI

前橋市消防局 救急救命士

みんなの力が命をつなぐ

関連プレゼンテーション

  1. 廣瀬 翔:イチから本荘を考える

    廣瀬 翔:イチから本荘を考える

  2. 佐々木 淳:「医師の個人事業」から「地域医療インフラ」としての在宅医療へ

    佐々木淳:「医師の個人事業」から「地域医療インフラ」としての在宅医療へ

  3. 繁田雅弘: 認知症と幸せに暮らす人から学ぶこと

    繁田雅弘: 認知症と幸せに暮らす人から学ぶこと

  4. 長谷部浩司:由利本荘市の移住の取り組みについて

    長谷部浩司:由利本荘市の移住の取り組みについて

  5. 栗原志功:どんな人でも幸せになれる! ~幸福学が切り開く未来~

    栗原志功:どんな人でも幸せになれる! ~幸福学が切り開く未来~

  6. 小川順也:強みを活かして主体性を引き出す場作り

    小川順也:強みを活かして主体性を引き出す場作り