堀尾朗子:唯一無二のプレゼント ~訪問看護師だから教われたこと~

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

唯一無二のプレゼント ~訪問看護師だから教われたこと~

在宅看護の世界に惹かれて、総合病院から在宅へ飛び込んだのが10年前。未だ学びながらの日々ですが、天職と感じています。
訪問看護を利用されるのは、なんらかの病気と付き合いながら生活する人。そこで出会った方は、いい意味でわがままに、自分らしく、その家族らしく、身の丈にあった日々を暮らしているように見えます。各々が、医療者に合わせて自律心をコントロールするのではなく、“自立したわたし”が、自分にしか生きられない唯一無二の時間を刻んでいるのです。
訪問看護師という仕事に就き、いかに自分が未熟で小さな世界しか知らなかったかを思い知らされました。
ひとりひとりと向き合う度に、わたし自身が生きる勇気と逞しさをいただいています。そんな唯一無二のプレゼントから受け取ったメッセージをご紹介します。

堀尾朗子 HORIO YOSHIKO

池田ライフサポート&システム株式会社 訪問看護認定看護師

唯一無二のプレゼント ~訪問看護師だから教われたこと~

関連プレゼンテーション

  1. 北川智美:始動!特定看護師 ―在宅につながる新しい看護師の役割―

    北川智美:始動!特定看護師 ―在宅につながる新しい看護師の役割―

  2. 萩原朔美:ことばが豊かな街を育む

    勅使川原洋子:置いてきぼりの精神障がい者

  3. 佐々木 匠:綺麗でありたい、あり続けたいをカタチに

    佐々木 匠:綺麗でありたい、あり続けたいをカタチに

  4. 佐藤哲:「90歳ヒヤリング」

    佐藤哲:「90歳ヒヤリング」

  5. 高瀬比左子:あなたもカフェをはじめませんか?

    高瀬比左子:あなたもカフェをはじめませんか?

  6. 佐々木 直:地域在宅医療を支える訪問看護ステーションを目指して

    佐々木 直:地域在宅医療を支える訪問看護ステーションを目指して