鈴木堅之:「もう一度自分の足で風をきって進む喜びを届けたい あきらめない人の車いす COGY」

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

「もう一度自分の足で風をきって進む喜びを届けたい あきらめない人の車いす COGY」

もう一度自分の足で立ち上がること。

行きたい場所にひとりで行くこと。

愛する人と並んで歩くこと。

ケガや病気や高齢で足を動かすことが難しいと宣告されてもなお、

もう一度歩きたいという思いを胸に頑張り続ける人たちがいます。

そして、その人たち以上に、支える家族が 医療・福祉専門職の皆さんが、あきらめないことを私たちは知っています。

だからこそ、私たちは思うのです。

あなたが乗る車いすが、

あなたの足を動かすきっかけになれないかと。

そんな思いから、ペダル付車いす「COGY」は生まれました。

 

足をのせペダルを漕ぐ。

たったそれだけの行為が、筋肉を刺激し足を鍛える。

それを日々繰り返すことで立ち上がった人を私たちは何人も見てきました。

だから、私たちはあきらめません。

あなたが一歩踏みだす、その時まで。

今回は あきらめない人の車いすCOGYが生れた背景とCOGYユーザーの笑顔の理由を御話させていただきます。

鈴木堅之 SUZUKIKATAYUKI

株式会社TESS 代表取締役

「もう一度自分の足で風をきって進む喜びを届けたい あきらめない人の車いす COGY」

関連プレゼンテーション

  1. 坂本文武:みんなで医療をデザインしよう

    坂本文武:みんなで医療をデザインしよう

  2. 田中志子:運転免許と認知症―

    田中志子:運転免許と認知症―

  3. 齋藤淳:地域医療への想い ~薬剤師として、人として~

    齋藤淳:地域医療への想い ~薬剤師として、人として~

  4. 前田信吾:死から考える…「告知」は誰の為?

    前田信吾:死から考える…「告知」は誰の為?

  5. 岸郁恵:地域で生きる専門職を創る ~様々なつながりを作りながら~

    岸郁恵:地域で生きる専門職を創る ~様々なつながりを作りながら~

  6. 草刈拓:「赤ひげ」

    草刈拓:「赤ひげ」