中山大樹:「在宅で始めるリハビリテーション~生活を繋ぐセラピストの役割~」

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

「在宅で始めるリハビリテーション~生活を繋ぐセラピストの役割~」

在宅では、出来ることも重要だが、したいことはもっと重要。リハビリは、セラピストだけ行うものなのだろうか? これまでの経験からたどり着いたリハビリの専門職のあり方とは?

中山大樹

せんだんの丘 訪問看護ステーション

「在宅で始めるリハビリテーション~生活を繋ぐセラピストの役割~」

関連プレゼンテーション

  1. 小菅一弘:One for all, all for one ~無理していませんか?みんなで楽しくやりましょうよ!~

    小菅一弘:One for all, all for one ~無理していませんか?みんなで楽しくやりましょうよ!~

  2. 五島朋幸:最期まで口から食べられる国、日本

    最期まで口から食べられる国、日本

  3. 清水広久:チーム医療と信念対立 ~ 真のチーム医療構築を目指して~

    清水広久:チーム医療と信念対立 ~ 真のチーム医療構築を目指して~

  4. 西田博:ともにもっと医学を学び"看護の殻"を破ることが"全人的"医療の基本だ

    西田博:ともにもっと医学を学び”看護の殻”を破ることが”全人的”医療の基本だ

  5. 坂本文武:みんなで医療をデザインしよう

    坂本文武:みんなで医療をデザインしよう

  6. 佐藤真琴 地域をデザインしよう 医療と日常の間を埋めるサードプレイスの可能性 株式会社PEER 経営者

    佐藤真琴:地域をデザインしよう 医療と日常の間を埋めるサードプレイスの可能性