八代美千子:住み慣れた地域で生ききる

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

住み慣れた地域で生ききる

私は看護師歴23年のうち16年を障がいのある子どもたちと一緒に過ごしてきました。
いっぱい笑って、泣いて。たくさんの思い出があります。教えてもらうこともたくさん。
コミュニケーションの取り方も様々です。言葉やサインで表現してくれたり、それが難しい方はまばたきや表情、呼吸・心拍の速さなど全身で私たちに伝えてくれます。とにかく、めんこい(秋田弁でかわいい)んです。めんこさんたちはもちろん、そのご家族、地域の皆さんが笑顔でいられるように、まずは私から笑顔を発信していきます(^^) それが周りに広がって、笑顔の連鎖となり、お互いを思いやり認め合う優しい社会になるといいなと思っています。ひとりひとりがその人らしく地域で生きれるように。一緒に「にこっと」していきましょう!

八代美千子 YASHIRO MICHIKO

NPO法人にこっと秋田理事長

住み慣れた地域で生ききる

関連プレゼンテーション

  1. 本多智康: よりよき人生の最終章のために ~人生最期の締めくくりのお手伝い~

    本多智康: よりよき人生の最終章のために ~人生最期の締めくくりのお手伝い~

  2. 長谷川尚哉:IBMってなに?鍼灸マッサージ師がお手伝いできる多職種連携

    長谷川尚哉:IBMってなに?鍼灸マッサージ師がお手伝いできる多職種連携

  3. 近森正幸:チーム医療推進WGの一委員として思うこと

    近森正幸:チーム医療推進WGの一委員として思うこと

  4. 小澤竹俊:今日が人生最後の日だったら…

    小澤竹俊:今日が人生最後の日だったら…

  5. 小磯麻有:「新しいカタチ・指先から笑顔を 『福祉ネイリスト』」

    大高美和:「障害のある娘が教えてくれた食べることの支援で一番大切なこと」

  6. 井階友貴:赤ふん坊やが進める”健康のまちづくり”

    井階友貴:赤ふん坊やが進める”健康のまちづくり”