中山 俊:医師同士がつながり、医療を支える

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

医師同士がつながり、医療を支える

医師と医師をつなぐことで、”いのち” をつなぐ
一人の医師の能力には限界があります。
しかし、夜間や、地域の医師の人数不足、診療科別の医師不足など問題で
現場の医師がたった一人で医療を行うシーンは少なくありません。
どんな時でも現場の医師は、目の前の患者さんに常に全力で向き合っています。
現場の医師が全力でこの患者さんを助けたいと思うその想い、しかし一人の能力には限界があります。
医師1人1人をつないでいくことで、患者さんの命がつないでいけるように。
Antaaは「つながる力で 医療を支える」をビジョンに、医師と医師をつなぐことで、”いのち”がつながることを目指し活動しています。

中山 俊 NAKAYAMA SHUN

アンター株式会社 代表取締役 翠明会山王病院 整形外科医師

医師同士がつながり、医療を支える

関連プレゼンテーション

  1. 塩野崎淳子:「40年物のまな板」

    塩野崎淳子:「40年物のまな板」

  2. 五島朋幸:食べること 生きること~最期まで食べられる街づくり~

    五島朋幸:食べること 生きること~最期まで食べられる街づくり~

  3. 黒岩かをる:医療者も患者・家族も「ありがとう」と、こころ通い合う医療を次世代へ

    黒岩かをる:医療者も患者・家族も「ありがとう」と、こころ通い合う医療を次世代へ

  4. 萩原朔美:ことばが豊かな街を育む

    勅使川原洋子:置いてきぼりの精神障がい者

  5. 髙橋則行:わたしの心は届いていますか? 〜『話想』で作るコミュニケーション〜

    髙橋則行:わたしの心は届いていますか? 〜『話想』で作るコミュニケーション〜

  6. 谷内田 修:あなたはどう“めぶく”か

    谷内田 修:あなたはどう“めぶく”か