荒井 裕江:~ごちゃまぜで集い語り合う 気兼ねない仲間達 心地良い居場所つくり~「もちよりせんカフェへ ようこそ(^^)」

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

~ごちゃまぜで集い語り合う 気兼ねない仲間達 心地良い居場所つくり~「もちよりせんカフェへ ようこそ(^^)」

私達は「ごちゃまぜ」をコンセプトに、毎月第3火曜日にエル・パーク仙台でもちよりカフェ「せんカフェ」を開催しております。
障がいのあるなしに関係なく、医療、介護・福祉、地域について関心がある方なら誰でも参加いただけます。
私がもちよりカフェを仙台で立ち上げようと思ったキッカケ…それはある女性と出会い。
それをキッカケに様々な課題を目の当たりにし、賛同してくれる仲間と一緒に、様々な機関の協力も得て、平成30年4月に「せんカフェ」をスタートさせました。
「もちより」と称している通り、食べ物1品と参加者の想いを持ち寄っていただき、自己紹介の際にその想いについてお話していただいています。
顔の見える関係から語り合える関係つくり、誰もがフラットな関係でフラッと気軽に立ち寄ることができる居場所つくりを目指して、この杜の都で気兼ねなく語り合える仲間たちと頑張っています。

荒井 裕江 ARAI HIROE

せんカフェ 共同代表
介護支援専門員

~ごちゃまぜで集い語り合う 気兼ねない仲間達 心地良い居場所つくり~「もちよりせんカフェへ ようこそ(^^)」

関連プレゼンテーション

  1. 横山太郎:今日行くところを作ろう!

    横山太郎:今日行くところを作ろう!

  2. 佐々木隆徳:「診れないとは言わない医者を増やす」

    佐々木隆徳:「診れないとは言わない医者を増やす」

  3. 町  亞聖

    町  亞聖:「個」の声に耳を傾けて ~誰もが当事者の with コロナ時代~

  4. 谷合久憲:急性期病院と在宅医療、実はベストマッチ?

    谷合久憲:急性期病院と在宅医療、実はベストマッチ?

  5. 櫻井弥生

    櫻井弥生:家庭でもなく、職場でもなく、母親はなぜ地域の居場所に引き寄せられるのか?

  6. 今井真理子:「生活期での言語聴覚士の役割 ~歯科往診3年間を紹介~」

    今井真理子:「生活期での言語聴覚士の役割 ~歯科往診3年間を紹介~」