遠山玄秀:僧侶が医療に貢献できること

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

僧侶が医療に貢献できること

昨年、「宗教者もチーム医療の一員に入れて下さい!」と発言させていただきました、僧侶の遠山玄秀です。昨年の懇親会で、秋山先生から「来年は是非、あちらで」と言われましたが、そんなことはもちろん、冗談だと思っていたのですが。。そんな私が今年は、プレゼンテーターとして登壇させていただきます。「宗教者が医療にできること。」 チーム医療に入れて下さい! とほぼ勢いだけで言ってしまった昨年。それから、宗教者は本当に必要なのか否か? 必要なら何が出来るのか? そんなことを頭に置きながら色々と活動して参りました。そんな1年の集大成。普段とは全く違う視点、宗教者のプレゼン、色々な意味で楽しんでいっていただけたらと思います。どうぞ、お手柔らかにお願いいたします(笑)。

遠山玄秀

上行寺副住職

僧侶が医療に貢献できること

関連プレゼンテーション

  1. 丹野智文:「当事者から見たスコットランドと日本の認知症の人に対しての関わり方について」

    丹野智文:「当事者から見たスコットランドと日本の認知症の人に対しての関わり方について」

  2. 若林秀隆:一燈照隅、万燈照国

    若林秀隆:一燈照隅、万燈照国

  3. 森田満美子:ぢゃいこの4次元ポケット

    森田満美子:ぢゃいこの4次元ポケット

  4. 薩日内裕章:「人工呼吸器をしながら 生活領域を もっと広げよう」

    薩日内裕章:「人工呼吸器をしながら 生活領域を もっと広げよう」

  5. 小松純子:諦めないで!フットケア

    小松純子:諦めないで!フットケア

  6. 中村悦子:能登から発信できること

    中村悦子:能登から発信できること