伊藤 清世:きづく・つなぐ・うごく ~あったらいいな、「食」の視点~

  • 内容:Contents
  • プレゼンター:Presenter
  • テキスト:Transcript

きづく・つなぐ・うごく ~あったらいいな、「食」の視点~

「皆さんの周りに食べることでの困り事を抱えている人はいますか?」
という質問をされて、すぐに誰かの顔が浮かぶ人もいれば、改めて自分が関わる方の食事の場面を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。
例えば、食欲が落ちた方がいたとして、その方は突然食欲が落ちたのでしょうか。それ以前に、立ち上がりが悪い、傷が治りにくい、少しむせるようになった、などの変化はなかったでしょうか。
もしかしたらそれが食欲低下のはじまりだったのかもしれません。
では、食べることでの困り事を抱えている人に出会ったとき、相談できる人を思い浮かべることができますか?
少しの気づきと、それを伝える相手と手段。
これが、食べることでの困り事を改善するスタートなのかもしれません。
病院、介護施設勤務を経て、地域の管理栄養士として活動するようになった今、感じていることをお伝えしたいと思います。

伊藤 清世 ITO KIYO

ないとうクリニック 管理栄養士

きづく・つなぐ・うごく ~あったらいいな、「食」の視点~

関連プレゼンテーション

  1. 田村 雅美:「見た目」と「こころ」を回復するエピテーゼ

    田村 雅美:「見た目」と「こころ」を回復するエピテーゼ

  2. 齋藤淳:地域医療への想い ~薬剤師として、人として~

    齋藤淳:地域医療への想い ~薬剤師として、人として~

  3. 坂下美渉:地域にある資源を最大限に活かして、ないものは創る!

    坂下美渉:地域にある資源を最大限に活かして、ないものは創る!

  4. 小倉和也:少子高齢化社会を支える家庭医療

    小倉和也:少子高齢化社会を支える家庭医療

  5. 中里壮志:「クリスマスケーキと薬局薬剤師」

    中里壮志:「クリスマスケーキと薬局薬剤師」

  6. 秋山 和宏

    秋山 和宏:影響力の研究―いのちの場から社会を良くする