医療・介護・福祉

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. 萬田 緑平:最期まで目一杯生きる
    • 医療
    • 医療・介護・福祉
    • MED ぐんま

    萬田 緑平:最期まで目一杯生きる

    病気は老化の段階に名前を付けたものに過ぎない罹患するのではなく老化だ誰でも歳をとるから必ず臓器が老化して いつか使いも…

  2. 吉田貞夫:なぜに栄養? 高齢者を護る栄養ケアの重要性
    • 医療
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    吉田貞夫:なぜに栄養? 高齢者を護る栄養ケアの重要性

    日本は超高齢社会を迎えました。高齢者は、いったん状態が悪化すると、もとの状態に回復するのが困難なことも少なくありませ…

  3. 小澤竹俊:今日が人生最後の日だったら…
    • 医療
    • 医療・介護・福祉
    • MED 在宅医療

    小澤竹俊:今日が人生最後の日だったら…

    今日が人生最後の日だったら、皆さんは、どんな気持ちになるでしょう?人生最後の日で思うことは、やり残したことや後悔かも…

  4. 若林秀隆:一燈照隅、万燈照国
    • 社会
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    若林秀隆:一燈照隅、万燈照国

    日本の天台宗開祖である最澄の言葉に「一隅を照らす、此れすなわち国宝なり」がある。戦後昭和の歴代総理の指南役であった安…

  5. 西村元一:〝フリ〟からフリー(Free)になる、医療でありたい。~「良い患者のフリ」をする患者と「わかっているフリ」をする医療者~
    • 生活
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    西村元一:〝フリ〟からフリー(Free)になる、医療でありたい。~「良い患者…

    今まで30年余り消化器外科医として大腸がんを中心にがん患者の診療を行ってきました。エビデンスや過去の患者さんから得られ…

  6. 岩本ゆり:意思決定支援~納得して決めるために~
    • 生活
    • 医療・介護・福祉
    • MED 在宅医療

    岩本ゆり:意思決定支援~納得して決めるために~

    病院で働いていた時、患者に寄り添いたい、そんな思いでコミュニケーションを学び、傾聴の技術を身に着け、緩和ケアを学びま…

  7. 糟谷明範:住民と医療介護の懸け橋になる
    • 地域
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    糟谷明範:住民と医療介護の懸け橋になる

    『住民と医療介護の懸け橋になる』これが私のミッションです。 私が暮らす街でも地域包括ケアシステム構築に向けて行政が動い…

  8. 占部 まり: メメント・モリ 〜死を想う〜 豊かさにつなぐ
    • 文化
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    占部 まり: メメント・モリ 〜死を想う〜 豊かさにつなぐ

    人生最後に聴きたい音は何ですか?あなたの心にはどのような音が浮かびましたか?大事な人の声、大好きな音楽、それとも波の…

  9. 中西陽一:明るい病院
    • 社会
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    中西陽一:明るい病院

    昨年も登壇させて頂き、非常に良い経験をさせて頂きました。今年もこの場所に立てることを非常にうれしく思います。皆さんは…

  10. 小池 京子:あなたのために 笑顔でGo!
    • 生活
    • 医療・介護・福祉
    • MED ぐんま

    小池 京子:あなたのために 笑顔でGo!

    私は、20年間内田病院一筋で、看護師のキャリアを築いてきた。とはいえもともと認知症看護が大好きで認知症看護認定看護師に…

  11. 吉村芳弘:あなたが一般病院で臨床研究をすべき3つの理由
    • 医療
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    吉村芳弘:あなたが一般病院で臨床研究をすべき3つの理由

    基礎にせよ、臨床にせよ、そもそも医師はなぜ研究するのでしょうか? インパクトファクターを稼いで研究費を確保し、ポスト…

  12. 大場 大:思考停止からの脱却を目指して。がん専門医としての新たな取り組み
    • 医療
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    大場 大:思考停止からの脱却を目指して。がん専門医としての新たな取り組み

    「がん」という病気は人生を一変させてしまう深刻な病です。 そして、誰しもが生涯の中で2人に1人の割合で「がん」になるリ…

  13. 鎌田 實:地域で命を支える ~健康・地域包括ケア・絆を考える~
    • 生活
    • 医療・介護・福祉
    • MED 秋田

    鎌田 實:地域で命を支える ~健康・地域包括ケア・絆を考える~

    地域で命を支える ~健康・地域包括ケア・絆を考える~

  14. 在田 創一:ケアからはじまるまち育て「タコ足ケアシステム」
    • 地域
    • 医療・介護・福祉
    • MED ぐんま

    在田 創一:ケアからはじまるまち育て「タコ足ケアシステム」

    「福祉ってそんな特別なことじゃなく、遊び感覚でやってもいいんじゃねぇ〜の!?」飲み屋は笑いながら言う。「障害者が働く…

  15. 西 智弘: 社会的処方が拓く未来
    • 地域
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    西 智弘: 社会的処方が拓く未来

    こころやからだの調子が悪くて病院に行けば、患者さんは薬の処方箋を受け取る。でも、本当の問題は「医療モデル」だけでは解…

  16. 五島朋幸:食べること 生きること~最期まで食べられる街づくり~
    • 地域
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    五島朋幸:食べること 生きること~最期まで食べられる街づくり~

    内容:Contentsプレゼンター:Presenterテキスト:Transcript 食べること 生きること~最期まで食べられる街づくり~ 五島朋…

  17. 原 敬造:地域に根ざした精神科クリニック
    • 医療
    • 医療・介護・福祉
    • MED 仙台

    原 敬造:地域に根ざした精神科クリニック

    原クリニックは1988年に北四番丁で開院した精神科診療所です。現在は北仙台へと移転し、1つのビルの中に医療部門として、診察…

  18. 佐々木 淳:「医師の個人事業」から「地域医療インフラ」としての在宅医療へ
    • 地域
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    佐々木淳:「医師の個人事業」から「地域医療インフラ」としての在宅医療へ

    日本人の約7割が人生の最期を住み慣れた自宅で過ごすことを望んでいますが、80%の方が病院で最期を迎えています。これは国際…

  19. 宮地紘樹:老いる世界に羽ばたく日本の在宅医療
    • 医療
    • 医療・介護・福祉
    • MED 在宅医療

    宮地紘樹:老いる世界に羽ばたく日本の在宅医療

    皆さんが良き日本の未来のために創り出す在宅医療のかたちは、同時に世界の国々が求める未来の医療のかたちでもあります。国…

  20. 熊谷未来:仕事を通じてなりたい自分を実現する!
    • 生活
    • 医療・介護・福祉
    • MED 秋田

    熊谷未来:仕事を通じてなりたい自分を実現する!

    私が介護の世界に飛び込んだのは今から12年前。両親が経営するグループホームに入社したのが始まりでした。それから8年間の現…

  21. 清水広久:チーム医療と信念対立 ~ 真のチーム医療構築を目指して~
    • 医療
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    清水広久:チーム医療と信念対立 ~ 真のチーム医療構築を目指して~

    ここに要約文入る(下にも)

  22. 緒方哲才: 人生で大事なことは、だいたい偶然が決める!
    • 文化
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    緒方哲才: 人生で大事なことは、だいたい偶然が決める!

    端的に言えば、「かなり風変わりな薬剤師の経歴」であり、こう言う道もあり得ると言う点で、後続の方々に勇気を与えられれば…

  23. 小川敦史
    • 医療
    • 医療・介護・福祉
    • MED 秋田

    小川敦史:腎臓病患者のためのカリウム含有量が少ない野菜の栽培方法の開発 ~食…

    腎臓病透析患者をはじめとする慢性腎不全患者はカリウム摂取量が制限されており,カリウム含有量の多い野菜の摂取が制限され…

  24. 日原美穂:「本当は不安でした」~食事介助教育が介護のプロを生む~
    • 生活
    • 医療・介護・福祉
    • MED ぐんま

    日原美穂:「本当は不安でした」~食事介助教育が介護のプロを生む~

    研修や講演で周りを見渡すと、中堅以上の専門職が目立つ。若い現場の人間が少ない。なぜだろう。それは、現場により密接に関…

  25. 郡 隆之:「Telemedicineが医療を変える!〜Hospital in your pocket〜」
    • 医療
    • 医療・介護・福祉
    • MED ぐんま

    郡 隆之:「Telemedicineが医療を変える!〜Hospital in…

    遠隔医療は、IT技術を駆使して離れたところから医療を提供する技術です。遠隔医療が日本で産声を上げて50年近く経ちましたが…

  26. 平栗潤一
    • 生活
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    平栗潤一:「夢は介護職」人と育み未来につながる魅力ある社会を創る

    『96.9%』。これは高校生を対象とした意識調査で「介護の仕事が社会に必要だと思うか」に必要と答えた数値です。『8.…

  27. 斉藤祥子: 外国人医療の現状-国際看護師・医療通訳として
    • 医療
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    斉藤祥子: 外国人医療の現状-国際看護師・医療通訳として

    私は北海道大学病院に25年勤務後、現在は国際看護師、医療通訳として勤務しております。昨年度、日本は東京オリンピックを…

  28. 中村悦子:能登から発信できること
    • 地域
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    中村悦子:能登から発信できること

    私は能登で生まれて能登で育ちました。 両親が病弱だったため一人っ子の私は中学2年くらいのころから、「いつか独りになって…

  29. 八鍬紘治:ここまでできる在宅医療 〜地域の底力!〜
    • 地域
    • 医療・介護・福祉
    • MED 秋田

    八鍬紘治:ここまでできる在宅医療 〜地域の底力!〜

    日本は療養する場所を病院から在宅(自宅や施設)に移行するため、入院期間の短縮を行っているが、遅れている状況である。そ…

  30. 井階友貴:赤ふん坊やが進める”健康のまちづくり”
    • 地域
    • 医療・介護・福祉
    • MED 秋田

    井階友貴:赤ふん坊やが進める”健康のまちづくり”

    こんにちはー!!ボク、福井県高浜町のマスコットキャラクター、「赤ふん坊や」です!高浜町は、福井県の一番西のはしにある…

  31. 本多智康: よりよき人生の最終章のために ~人生最期の締めくくりのお手伝い~
    • 生活
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    本多智康: よりよき人生の最終章のために ~人生最期の締めくくりのお手伝い~…

    老衰は自然の摂理であり、老衰は治せない。老衰が進めば徐々に食べなくなり、自然の麻酔がかかり、穏やかに老衰死・平穏死が…

  32. 佐藤真琴 地域をデザインしよう 医療と日常の間を埋めるサードプレイスの可能性 株式会社PEER 経営者
    • 医療
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    佐藤真琴:地域をデザインしよう 医療と日常の間を埋めるサードプレイスの可能性…

    長い間、病気と健康は切り離されたものでした。しかし、医療の進歩により病気も健康も、繋がりのある人生の中の体験になりま…

  33. 谷合久憲:急性期病院と在宅医療、実はベストマッチ?
    • 地域
    • 医療・介護・福祉
    • MED 在宅医療

    谷合久憲:急性期病院と在宅医療、実はベストマッチ?

    500床規模の急性期病院で在宅医療をやってみると退院支援がスムーズになり入院日数が激減しました。当科は病院全体の平均より5日…

  34. 志田清美:足から健康!~足ビリテーションのすすめ~
    • 生活
    • 医療・介護・福祉
    • MED 在宅医療

    志田清美:足から健康!~足ビリテーションのすすめ~

    山形県、西村山郡にて在宅療養患者の訪問リハビリ活動を行っています。力を入れているのは「足ビリテーション」。足から健康…

  35. 石原哲郎:認知症をもつ人とともに歩む ~合理的配慮とは
    • 医療
    • 医療・介護・福祉
    • MED 仙台

    石原哲郎:認知症をもつ人とともに歩む ~合理的配慮とは

    私は認知症を専門に診療している医師です。ただ診断・治療に留まらず、その人にとって本当に必要な診断後の支援を行うことを…

  36. 吉岡純希:Digital Hospital Art
    • 文化
    • 医療・介護・福祉
    • MED 在宅医療

    吉岡純希:Digital Hospital Art

    「病院に夢と魔法をとどけ、自分らしい選択をテクノロジーでサポートする。」白塗りの壁、なんとなく閉塞的といった暗いイメ…

  37.  谷川啓司:がんとどう戦えばいいのだろうか?
    • 医療
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

     谷川啓司:がんとどう戦えばいいのだろうか?

    2人に1人はかかる癌。 この病気を多くの人は恐れ、早く治る病気にならないかと期待する。 ただ癌が無くなることはない。 ど…

  38. 永井康徳:最期まで自分らしく生きる
    • 生活
    • 医療・介護・福祉
    • MED 在宅医療

    永井康徳:最期まで自分らしく生きる

    2005年以降、日本では死亡数が出生数を上回り、人口が減り続けています。死亡数がピークに達するのは2030年代。団塊の世代が7…

  39. 安井 佑:医師じゃない!看護師でもない! これからのAging in placeを支えていくのは…
    • 医療
    • 医療・介護・福祉
    • MED 在宅医療

    安井 佑:医師じゃない!看護師でもない! これからのAging in pla…

    団塊の世代が高齢化を迎える中、「一億総介護」の時代がやってくる。最期まで自分が住み慣れた場所で過ごすための地域包括ケ…

    • 生活
    • 医療・介護・福祉
    • MED Japan

    大浦敬子:どこでもいつでもおとなの学校 〜要介護高齢者だって学びたい〜

    おとなの学校は、介護施設から始まりました。 たとえ要介護になっても学ぶ場所です。 朝から夕方まで、朝礼に始まり、1日授業…