戦術

目の前の現実を変えるための行動計画

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. 八島咲子:秋田のあるものさがし、ここから
    • 教育・研究市民
    • 戦略戦術技術
    • MED 秋田MED 秋田 2019

    八島咲子:秋田のあるものさがし、ここから

    秋田県由利本荘市を舞台に、秋田のあるものさがしをしています。「本荘駅前市場をコアとし、外部出店者を呼び込んだ1日限定イ…

  2. 菅原睦実:インクルーシブって? オータムライスフィールドってなに?
    • 介護・福祉職企業
    • 戦略戦術
    • MED 秋田MED 秋田 2019

    菅原睦実:インクルーシブって? オータムライスフィールドってなに?

    マイネームイズ ムツミスガワラ といいます。ムツミ とは 睦実と書きます。睦実の意味は[音]ボク(漢) [訓]むつむ…

  3. 村井円香:フスフレーゲをご存知ですか? 〜フスフレーゲと巻き爪矯正〜〜
    • 介護・福祉職企業
    • 戦術技術
    • MED 秋田MED 秋田 2019

    村井円香:フスフレーゲをご存知ですか? 〜フスフレーゲと巻き爪矯正〜〜

    「フスフレーゲ」という言葉を耳にしたことはありますか? 私は中学2年生の時に初めてこの言葉を知り、衝撃を受けました。脚…

  4. 阿波野聖一:心を創る 〜次世代へ大切なことを伝える繋げるために〜
    • 介護・福祉職
    • ビジョン戦略戦術
    • MED 秋田MED 秋田 2019

    阿波野聖一:心を創る 〜次世代へ大切なことを伝える繋げるために〜

    秋田県では人口減少が続く中、高齢化が進み、それ以上に働き手人口が顕著に減少し、介護業界のみならず慢性的な人手不足が続…

  5. 齋藤淳:地域医療への想い ~薬剤師として、人として~
    • 医療職薬剤師
    • ビジョン戦略戦術
    • MED 秋田MED 秋田 2019

    齋藤淳:地域医療への想い ~薬剤師として、人として~

    2007年から在宅・施設療養に関わり、約700人の患者さんとその家族の暮らしを見てきました。当初は薬剤師として「薬」をしっか…

  6. 高橋隼人:最期を自分らしく迎える為に
    • 医療職薬剤師
    • ビジョン戦略戦術
    • MED 秋田MED 秋田 2019

    高橋隼人:最期を自分らしく迎える為に

    在宅医療・介護に携わる私達医療・介護従事者には病院で最期を迎える事が大多数になっているこの時代に、本人が希望する住み…

  7. 小尾 勝吉:生まれてきてよかったを創り続ける。 ~村づくりを通じた自立共生社会の実現~
    • 介護・福祉職企業
    • ビジョン戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2019

    小尾 勝吉:生まれてきてよかったを創り続ける。 ~村づくりを通じた自立共生社…

    皆さんは、人生最期を迎える際に、どのような気持ちで幕を閉じたいですか?人生最期の“心の状態”は、とても大切だと思うので…

  8. 千葉 明日香:病院勤務×在宅医
    • 医療職医師
    • ビジョン戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2019

    千葉 明日香:病院勤務×在宅医

    地域には自分らしく幸せに暮したいという当たり前の願いと共に、病気、貧困、災害、格差など健康で文化的な生活を脅かす困難…

  9. 杉山 賢明:内科医の「人生会議」啓発イベントの主催者への転身
    • 医療職医師教育・研究
    • 思想戦術技術
    • MED 仙台MED 仙台 2019

    杉山 賢明:内科医の「人生会議」啓発イベントの主催者への転身

    人生をより良く生きるために、人生の最終段階での希望を家族や医療者と話し合う「人生会議」の重要性が増してきている。演者…

  10. 高橋 正佳:「ひなたぼっこ」が必要ない社会づくり
    • 介護・福祉職
    • ビジョン戦略戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2019

    高橋 正佳:「ひなたぼっこ」が必要ない社会づくり

    私が所属している「国見・千代田のより処ひなたぼっこ」は、高齢者や障害のある人を限定せずに、「地域のつながりづくり」の…

  11. 荒井 裕江:~ごちゃまぜで集い語り合う 気兼ねない仲間達 心地良い居場所つくり~「もちよりせんカフェへ ようこそ(^^)」
    • 介護・福祉職
    • 戦略戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2019

    荒井 裕江:~ごちゃまぜで集い語り合う 気兼ねない仲間達 心地良い居場所つく…

    私達は「ごちゃまぜ」をコンセプトに、毎月第3火曜日にエル・パーク仙台でもちよりカフェ「せんカフェ」を開催しております…

  12. 鈴木 宏和:自費リハビリという選択肢
    • 医療職リハビリテーション療法士
    • ビジョン戦略戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2019

    鈴木 宏和:自費リハビリという選択肢

    私は、脳卒中特化型の自費リハビリ施設で働いています。理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の皆様、臨床の中で「リハビリの…

  13. 伊藤 清市:私たちのことを、私たち抜きに決めないで~先達の想いを次代に~
    • 介護・福祉職非営利団体
    • ビジョン戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2019

    伊藤 清市:私たちのことを、私たち抜きに決めないで~先達の想いを次代に~

    Nothing about us without us!( 私たちのことを、私たち抜きに決めないで)。1960年代にアメリカで起きた障害者の自立生活運動…

  14. 浅田 ともみ:「医療×ネイルの可能性」~看護師&ネイリストとしての生き方~
    • 医療職看護師
    • 戦術技術
    • MED 仙台MED 仙台 2019

    浅田 ともみ:「医療×ネイルの可能性」~看護師&ネイリストとしての…

    看護師の傍ら、爪トラブルケアや闘病中の方へのネイルカラーを行うネイリストとしても仕事を担っています。「医療の場にネイ…

  15. 伊藤 清世:きづく・つなぐ・うごく ~あったらいいな、「食」の視点~
    • 医療職管理栄養士・栄養士
    • 戦術技術
    • MED 仙台MED 仙台 2019

    伊藤 清世:きづく・つなぐ・うごく ~あったらいいな、「食」の視点~

    「皆さんの周りに食べることでの困り事を抱えている人はいますか?」という質問をされて、すぐに誰かの顔が浮かぶ人もいれば…

  16. 荒川陽子:地域にやさしい支え合いの輪を広げよう
    • 介護・福祉職非営利団体
    • ビジョン戦略戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2018

    荒川陽子:地域にやさしい支え合いの輪を広げよう

    「自分たちが生きている社会をより良くするため行動したい、未来の子らのために!」人々の体験の堆積が社会を構成し、その時…

  17. 石原哲郎:認知症をもつ人とともに歩む ~合理的配慮とは
    • 医療職医師
    • ビジョン戦略戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2018

    石原哲郎:認知症をもつ人とともに歩む ~合理的配慮とは

    私は認知症を専門に診療している医師です。ただ診断・治療に留まらず、その人にとって本当に必要な診断後の支援を行うことを…

  18. 原 敬造:地域に根ざした精神科クリニック
    • 医療職医師
    • ビジョン戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2018

    原 敬造:地域に根ざした精神科クリニック

    原クリニックは1988年に北四番丁で開院した精神科診療所です。現在は北仙台へと移転し、1つのビルの中に医療部門として、診察…

  19. 田上恵太:杜の都で終う人生のストーリー ~多死時代に向けた地域への挑戦~
    • 医療職医師
    • 戦略戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2018

    田上恵太:杜の都で終う人生のストーリー ~多死時代に向けた地域への挑戦~

    緩和ケアは、がんと闘う人を支える医療であると共に、生きてきた道や物語を大切にしながら最期までその方らしく生きるために…

  20. 小野友美:在宅にこそ専門的皮膚・排泄ケアを ―訪問WOCナースとしての取り組み―
    • 看護師
    • 戦術技術
    • MED 仙台MED 仙台 2018

    小野友美:在宅にこそ専門的皮膚・排泄ケアを ―訪問WOCナースとしての取り組…

    訪問看護師として在宅看護に携わり9年目になります。当時、初めて訪問した利用者様は、数年前より褥瘡があり治癒する兆しもな…

  21. 佐藤秀樹:障がいがあっても自分らしく生きる~最善の選択を支援する ケアマネのサポート~
    • 介護・福祉職
    • 戦術技術
    • MED 仙台MED 仙台 2018

    佐藤秀樹:障がいがあっても自分らしく生きる~最善の選択を支援する ケアマネの…

    誰でも病気にはなりたくないものです。病気になってしまったら、障害が残ってしまったら、これまでの日常の生活ががらりとか…

  22. 佐々木隆徳:突破力のある組織づくり ~ゼロから創り上げた救急部門~
    • 医療職医師
    • ビジョン戦略戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2018

    佐々木隆徳:突破力のある組織づくり ~ゼロから創り上げた救急部門~

    私が勤務している人口20万人の地域(塩竈市、多賀城市、利府町、七ヶ浜町、松島町)には現在8つの病院がありますが、従来は専…

  23. 鈴木堅之:「もう一度自分の足で風をきって進む喜びを届けたい あきらめない人の車いす COGY」
    • 企業
    • ビジョン戦略戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2018

    鈴木堅之:「もう一度自分の足で風をきって進む喜びを届けたい あきらめない人の…

    もう一度自分の足で立ち上がること。行きたい場所にひとりで行くこと。愛する人と並んで歩くこと。ケガや病気や高齢で足を動…

  24. 迫田綾子:ポジショニングで食べる喜びを伝える ~POTTプロジェクトを全ての人に~
    • 医療職看護師
    • 戦略戦術技術
    • MED 秋田MED 秋田 2019

    迫田綾子:ポジショニングで食べる喜びを伝える ~POTTプロジェクトを全て…

    食事は、生命を育み日々の活動を支え、楽しい食事は社会参加やQOLを維持向上させる。反面、増加し続ける摂食嚥下障害は、誤嚥…

  25. 長谷川良子:点から立体に ~行政の役割~
    • 自治体・行政職
    • 戦略戦術
    • MED 秋田MED 秋田 2019

    長谷川良子:点から立体に ~行政の役割~

    困った状況になったあなた。絶望的になり思いがけずもろい自分に気づかされます。病気や突然の不幸と直面したあなたはどこの…

  26. 中村清子:口腔ケアを取り組むことの成果とは
    • 医療職看護師
    • 戦略戦術技術
    • MED 秋田MED 秋田 2019

    中村清子:口腔ケアを取り組むことの成果とは

    口腔ケアの必要性を強く感じて、歯科との連携により口腔ケアに取り組み十数年を過ぎた。当時、誤嚥性肺炎を発症する患者も多…

  27. 町 亞聖:夢を諦めない時代に ~出来ないことではなく出来ることを~
    • 非営利団体市民
    • 思想戦略戦術技術
    • MED JapanMED 2019

    町 亞聖:夢を諦めない時代に ~出来ないことではなく出来ることを~

    母が病で倒れ重度障害者になったのは30年前。障害者への偏見、介護を語れない家族、バリアだらけの町・・・本当に生き辛い…

  28. 髙原達也:みまもりあいプロジェクト ~互助×ICT連携から生まれる可能性~
    • 非営利団体市民
    • ビジョン戦略戦術
    • MED JapanMED 2019

    髙原達也:みまもりあいプロジェクト ~互助×ICT連携から生まれる可能性~

    「2025年MCI含む認知症予測数=1300万人」、私たちは、国が目指す地域包括ケアシステムの構築を「優しい街作り」そのもの…

  29. 高瀬比左子:あなたもカフェをはじめませんか?
    • 介護・福祉職非営利団体市民
    • ビジョン戦略戦術
    • MED JapanMED 2019

    高瀬比左子:あなたもカフェをはじめませんか?

    介護の仕事は好きだから続けたいと思う一方、現実は私の理想からは遠いものでした。SNSを通じてそんな思いを発信しているうち…

  30. 繁田雅弘: 認知症と幸せに暮らす人から学ぶこと
    • 医療職医師
    • ビジョン戦略戦術
    • MED JapanMED 2019

    繁田雅弘: 認知症と幸せに暮らす人から学ぶこと

    人は認知症と聞くと何を思い浮かべるだろう。進行すると何も分からなくなる病気?興奮する病気?家族を苦しめる病気?一番な…

  31. 吉澤隆治: 医療者と学んで、歩いて、つながる
    • 医療職リハビリテーション療法士企業
    • ビジョン戦略戦術
    • MED JapanMED 2019

    吉澤隆治: 医療者と学んで、歩いて、つながる

    医歩は、市民と医療者がいっしょになって行う健康の維持と増進のための取り組みです。私は、2015年5月から自分が勤務する保険…

  32. 阿部 喨一: コミュニティ通貨がつくる経済の健康 〜トークンエコノミーによる持続可能な社会の実現〜
    • 非営利団体企業市民
    • 思想ビジョン戦略戦術
    • MED JapanMED 2019

    阿部 喨一: コミュニティ通貨がつくる経済の健康 〜トークンエコノミーによる…

    PEACE COIN プロジェクトのビジョンは「多様性を認めあえる、豊かな社会をつくる」ことです。資本主義の仕組みにより社会は発…

  33. 佐藤 文: 脆くて弱い皮膚からの叫び「スキン‐テア」
    • 医療職看護師
    • 戦略戦術技術
    • MED JapanMED 2019

    佐藤 文: 脆くて弱い皮膚からの叫び「スキン‐テア」

    人体最大の臓器とは? それは、皮膚。皮膚は、外界からの様々な刺激から体内を守ってくれています。皮膚があるおかげで、わ…

  34. 岸 あさこ: 生きるための「決意」の一枚
    • 非営利団体企業患者・家族市民
    • 思想ビジョン戦術
    • MED JapanMED 2019

    岸 あさこ: 生きるための「決意」の一枚

    或る日突然、乳房のしこりに気づき、もしくは検診で腫瘍がみつかり、その数週間後に乳がんと診断を受けたうえに、手術で女性…

  35. 本多智康: よりよき人生の最終章のために ~人生最期の締めくくりのお手伝い~
    • 医療職医師
    • 戦略戦術
    • MED JapanMED 2019

    本多智康: よりよき人生の最終章のために ~人生最期の締めくくりのお手伝い~…

    老衰は自然の摂理であり、老衰は治せない。老衰が進めば徐々に食べなくなり、自然の麻酔がかかり、穏やかに老衰死・平穏死が…

  36. 緒方哲才: 人生で大事なことは、だいたい偶然が決める!
    • 医療職薬剤師企業
    • 戦略戦術技術
    • MED JapanMED 2019

    緒方哲才: 人生で大事なことは、だいたい偶然が決める!

    端的に言えば、「かなり風変わりな薬剤師の経歴」であり、こう言う道もあり得ると言う点で、後続の方々に勇気を与えられれば…

  37. 斉藤祥子: 外国人医療の現状-国際看護師・医療通訳として
    • 医療職看護師教育・研究
    • 戦略戦術
    • MED JapanMED 2019

    斉藤祥子: 外国人医療の現状-国際看護師・医療通訳として

    私は北海道大学病院に25年勤務後、現在は国際看護師、医療通訳として勤務しております。昨年度、日本は東京オリンピックを…

  38. 山田真也: 医院を"ヒキツグ”ことから始まる医師の新たな働き方
    • 企業
    • 戦略戦術技術
    • MED JapanMED 2019

    山田真也: 医院を”ヒキツグ”ことから始まる医師の新たな働き方

    医院を"ヒキツグ”ことから始まる医師の新たな働き方

  39. 中野輝基: 日本のヨガをもっとアクセシブルに
    • 医療職医師非営利団体
    • ビジョン戦略戦術
    • MED JapanMED 2019

    中野輝基: 日本のヨガをもっとアクセシブルに

    ヨガをしたいけど、自分で行く事が出来ない。MEDCAREYOGA(メドケアヨガ)はこうした思いに応えるため、老若男女問わず、障害…

  40. 角田真住: 髪を失った女性に笑顔と自信を
    • 非営利団体企業患者・家族市民
    • ビジョン戦術技術
    • MED JapanMED 2019

    角田真住: 髪を失った女性に笑顔と自信を

    脱毛症・抜毛症・乏毛症・抗がん剤副作用…様々な理由によって髪を失う女性たち。Alopecia Style Project Japanは、そんな女性…