戦略

目の前の現実を変えるための思考

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. 鎌田 實:地域で命を支える ~健康・地域包括ケア・絆を考える~
    • 医師非営利団体
    • 思想ビジョン戦略
    • MED 秋田MED 秋田 2018

    鎌田 實:地域で命を支える ~健康・地域包括ケア・絆を考える~

    地域で命を支える ~健康・地域包括ケア・絆を考える~

  2. 堀尾朗子:唯一無二のプレゼント ~訪問看護師だから教われたこと~
    • 看護師
    • 戦略戦術技術
    • MED 秋田MED 秋田 2018

    堀尾朗子:唯一無二のプレゼント ~訪問看護師だから教われたこと~

    在宅看護の世界に惹かれて、総合病院から在宅へ飛び込んだのが10年前。未だ学びながらの日々ですが、天職と感じています。訪…

  3. 八鍬紘治:ここまでできる在宅医療 〜地域の底力!〜
    • 医療職薬剤師
    • 戦略戦術技術
    • MED 秋田MED 秋田 2018

    八鍬紘治:ここまでできる在宅医療 〜地域の底力!〜

    日本は療養する場所を病院から在宅(自宅や施設)に移行するため、入院期間の短縮を行っているが、遅れている状況である。そ…

  4. 安藤秀明:秋田で幸せに過ごすために
    • 医師教育・研究
    • ビジョン戦略戦術
    • MED 秋田MED 秋田 2018

    安藤秀明:秋田で幸せに過ごすために

    最近の秋田県に対するイメージは、がん死亡率や自殺が多い、高齢化少子化に伴う人口減少で消滅してしまう!など負のイメージで…

  5. 田中勇一:自分らしく社会に貢献する生き方働き方
    • 教育・研究
    • 思想ビジョン戦略
    • MED 2018MED Japan

    田中勇一:自分らしく社会に貢献する生き方働き方

    「あなたの志は何でしょうか?」「この社会を少しでもより良くするために、あなたの命を懸けてやるべきことは何でしょうか?…

  6. 森 剛士:自立支援介護が世界を救う 〜志高く 粘り強く 失敗を恐れず〜
    • 医師企業
    • ビジョン戦略戦術
    • MED 2018MED Japan

    森 剛士:自立支援介護が世界を救う 〜志高く 粘り強く 失敗を恐れず〜

    「きつい」「汚い」「給料安い」いわゆる3Kと称される介護業界ですが、それを担う介護保険制度は2000年に発足しました。…

  7. 秋本可愛:リーダーシップをひとりひとりに。 介護の未来を変えていく若者たちの挑戦
    • 非営利団体企業市民
    • ビジョン戦略技術
    • MED 2018MED Japan

    秋本可愛:リーダーシップをひとりひとりに。 介護の未来を変えていく若者たち…

    2025年、団塊の世代の方々が後期高齢者を迎え、介護の需要が高まり、財源不足、人材不足、看取り難民…など、既にある課題はま…

  8. 横山太郎:今日行くところを作ろう!
    • 医師
    • ビジョン戦略戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    横山太郎:今日行くところを作ろう!

    医学が進歩し寿命は劇的に延長しました。この背景には結核をはじめとした感染症のコントロールにあります。そして、現在はが…

  9. 中山 俊:医師同士がつながり、医療を支える
    • 医師企業
    • 戦略戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    中山 俊:医師同士がつながり、医療を支える

    医師と医師をつなぐことで、”いのち” をつなぐ一人の医師の能力には限界があります。しかし、夜間や、地域の医師の人数不足、…

  10. 小川順也:強みを活かして主体性を引き出す場作り
    • リハビリテーション療法士企業
    • 戦略戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    小川順也:強みを活かして主体性を引き出す場作り

    私は,2011年〜2015年まで国立精神・神経医療研究センター病院で理学療法士として働いていました.この病院はパーキンソン病…

  11. 波多野愼亮:“心”の健康にアクション
    • リハビリテーション療法士企業
    • 戦略戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    波多野愼亮:“心”の健康にアクション

    現代社会の中で、仕事や生活で苦しんだり、自分自身や周りの人たちを傷つけてしまう人が増えています。ストレス社会の中で、…

  12. 平栗潤一
    • 介護・福祉職企業患者・家族
    • 戦略戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    平栗潤一:「夢は介護職」人と育み未来につながる魅力ある社会を創る

    『96.9%』。これは高校生を対象とした意識調査で「介護の仕事が社会に必要だと思うか」に必要と答えた数値です。『8.…

  13. 佐藤真琴 地域をデザインしよう 医療と日常の間を埋めるサードプレイスの可能性 株式会社PEER 経営者
    • 看護師企業患者・家族
    • 戦略戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    佐藤真琴:地域をデザインしよう 医療と日常の間を埋めるサードプレイスの可能性…

    長い間、病気と健康は切り離されたものでした。しかし、医療の進歩により病気も健康も、繋がりのある人生の中の体験になりま…

  14. MED Japan 2018 特別講演 生命論パラダイムの時代 − 21世紀、人類の文明は、どこに向かうか − 田坂広志 多摩大学大学院 教授 田坂塾 塾長 シンクタンク・ソフィアバンク 代表 世界賢人会議The Club of Budapest日本代表
    • 非営利団体
    • 思想ビジョン戦略戦術技術
    • MED 2018MED Japan

    田坂広志

    MED Japan 2018 特別講演生命論パラダイムの時代− 21世紀、人類の文明は、どこに向かうか − 田坂広志多摩大学大学院 教…

  15. 岩元 美智彦:みんな参加型の循環型社会のイノベーション
    • 非営利団体企業市民
    • 思想ビジョン戦略戦術技術
    • MED ぐんまMED ぐんま 2018

    岩元 美智彦:みんな参加型の循環型社会のイノベーション

    歳の差16歳の男2人が資本金120万円を元手に立ち上げたベンチャー企業、日本環境設計。2007年の創業から11年目を迎え、創業当…

  16. 吉野浩一:歯のパーセンタイル曲線から考える口腔を健康に保つために大事なこと
    • 歯科医師教育・研究
    • 戦略技術
    • MED ぐんまMED ぐんま 2018

    吉野浩一:歯のパーセンタイル曲線から考える口腔を健康に保つために大事なこと

    一生涯にわたり自分の歯で咬むには、80歳で20本歯が残存していることが一つの目安である。そのため、約30年前から厚生労働省…

  17. 井上 拓民:「折り鶴のBranding 〜みんなをもっとゲンキにする!〜」
    • 薬剤師企業
    • 戦略技術
    • MED ぐんまMED ぐんま 2018

    井上 拓民:「折り鶴のBranding 〜みんなをもっとゲンキにする!〜」

    折り鶴は、100年企業として「お客さま第一主義」を掲げ、地域の健康に貢献してまいりました。そして時代背景とともに薬局の形…

  18. 日原美穂:「本当は不安でした」~食事介助教育が介護のプロを生む~
    • 管理栄養士・栄養士医療技師
    • 戦略戦術技術
    • MED ぐんまMED ぐんま 2018

    日原美穂:「本当は不安でした」~食事介助教育が介護のプロを生む~

    研修や講演で周りを見渡すと、中堅以上の専門職が目立つ。若い現場の人間が少ない。なぜだろう。それは、現場により密接に関…

  19. 郡 隆之:「Telemedicineが医療を変える!〜Hospital in your pocket〜」
    • 医療技師非営利団体企業
    • 戦略技術
    • MED ぐんまMED ぐんま 2018

    郡 隆之:「Telemedicineが医療を変える!〜Hospital in…

    遠隔医療は、IT技術を駆使して離れたところから医療を提供する技術です。遠隔医療が日本で産声を上げて50年近く経ちましたが…

  20. 安部啓介:(株)ケーズメディカル 代表取締役/超音波検査士・イノベーター・MOT(技術経営)
    • 医療技師企業
    • 戦略技術
    • MED ぐんまMED ぐんま 2018

    安部啓介:劇場版「チョウオンパ」 〜Season3:This Magic …

    超音波画像診断装置は、簡便かつ短時間で非常に多くの情報をリアルタイムに獲得できます。近年、画像処理演算能力が加速的に…

  21. 岩本ゆり:意思決定支援~納得して決めるために~
    • 看護師非営利団体
    • ビジョン戦略
    • MED 在宅医療

    岩本ゆり:意思決定支援~納得して決めるために~

    病院で働いていた時、患者に寄り添いたい、そんな思いでコミュニケーションを学び、傾聴の技術を身に着け、緩和ケアを学びま…

  22. 永井康徳:最期まで自分らしく生きる
    • 医師
    • ビジョン戦略
    • MED 在宅医療

    永井康徳:最期まで自分らしく生きる

    2005年以降、日本では死亡数が出生数を上回り、人口が減り続けています。死亡数がピークに達するのは2030年代。団塊の世代が7…

  23. 北川智美:始動!特定看護師 ―在宅につながる新しい看護師の役割―
    • 看護師
    • 戦略
    • MED 在宅医療

    北川智美:始動!特定看護師 ―在宅につながる新しい看護師の役割―

    「始動!特定看護師」このタイトルの詩をこの春、特定行為研修を修了した39名の看護師が日本看護協会に贈りました。2015年10…

  24. 谷合久憲:急性期病院と在宅医療、実はベストマッチ?
    • 医師
    • 戦略
    • MED 在宅医療

    谷合久憲:急性期病院と在宅医療、実はベストマッチ?

    500床規模の急性期病院で在宅医療をやってみると退院支援がスムーズになり入院日数が激減しました。当科は病院全体の平均より5日…

  25. 宮地紘樹:老いる世界に羽ばたく日本の在宅医療
    • 医師
    • 戦略
    • MED 在宅医療

    宮地紘樹:老いる世界に羽ばたく日本の在宅医療

    皆さんが良き日本の未来のために創り出す在宅医療のかたちは、同時に世界の国々が求める未来の医療のかたちでもあります。国…

  26. 荻阪哲雄:日本の組織で起こる「10のビジョン問題」
    • その他
    • ビジョン戦略
    • Med 2015

    荻阪哲雄:日本の組織で起こる「10のビジョン問題」

    私は、20年間、ビジョンの実践を通した「職場結束力」を専門にして 1万人以上のリーダーを支えながら【組織文化の変革】を支…

  27. 浅川澄一:「地域包括ケア」と矛盾する「医療フリーアクセス」
    • その他
    • 戦略戦術
    • Med 2016MED Japan

    浅川澄一:「地域包括ケア」と矛盾する「医療フリーアクセス」

    医療・介護の2025年到達目標として「地域包括ケア」が国を挙げて提唱されている。 住まい、生活、医療、介護などを住み慣れた…

  28. 平井みどり:不要な薬をへらすには
    • 薬剤師
    • ビジョン戦略
    • Med 2016MED Japan

    平井みどり:不要な薬をへらすには

    薬剤の処方は患者の状態を改善するためのものであるが、高齢化に伴って生じたと思われる症状が、実は薬によって引き起こされ…

  29. 鎌田 剛:社会連携 ― 医療連携,多職種連携のその先
    • 医師
    • ビジョン戦略
    • Med 2016MED Japan

    鎌田 剛:社会連携 ― 医療連携,多職種連携のその先

    地域包括ケアシステムにおいては、入退院を調整する医療連携、在宅での療養・介護を支援する多職種連携に加え、住民・企業・N…

  30. 大場 大:思考停止からの脱却を目指して。がん専門医としての新たな取り組み
    • 医師
    • 戦略戦術
    • Med 2016MED Japan

    大場 大:思考停止からの脱却を目指して。がん専門医としての新たな取り組み

    「がん」という病気は人生を一変させてしまう深刻な病です。 そして、誰しもが生涯の中で2人に1人の割合で「がん」になるリ…

  31. 吉田貞夫:なぜに栄養? 高齢者を護る栄養ケアの重要性
    • 医師
    • 戦略技術
    • Med 2012MED Japan

    吉田貞夫:なぜに栄養? 高齢者を護る栄養ケアの重要性

    日本は超高齢社会を迎えました。高齢者は、いったん状態が悪化すると、もとの状態に回復するのが困難なことも少なくありませ…

  32. 村上紀美子:ときどき「患者の目線」で話しませんか?
    • その他
    • 思想戦略
    • MED 2014

    村上紀美子:ときどき「患者の目線」で話しませんか?

    みなさん、こんにちは、村上紀美子です。医療者と患者・市民をつなぐ立場で、日本国内、欧州7国と米、NZで医療・介護の取材を…

  33. 田中志子:運転免許と認知症―
    • 医師
    • ビジョン戦略
    • Med 2017MED Japan

    田中志子:運転免許と認知症―

    2017年3月12日、道路交通法が改正された。 新しい改正では、「認知症の恐れあり」の人が全員専門医の受診をすることになった…

  34. 西田博:ともにもっと医学を学び"看護の殻"を破ることが"全人的"医療の基本だ
    • 医師
    • ビジョン戦略
    • Med 2012MED Japan

    西田博:ともにもっと医学を学び”看護の殻”を破ること…

    チーム医療推進における議論では、①意識の問題(相互信頼・尊敬と協働)、②マンパワーの問題(数の不足)、③お金の問題(診療報酬…

  35. 佐藤伸彦:個人のデーターは個人に持たせるーナラティブブックー
    • 医師
    • 思想戦略
    • MED 2014MED Japan

    佐藤伸彦:個人のデーターは個人に持たせるーナラティブブックー

    現在の患者さんの情報連携は、医療側が管理するという形でいろいろと模索されているがうまく行っていない。その人にとって、…

  36. 岡山慶子:ピンクリボン活動、認知率95%の秘密~社会の課題を企業活動を通して解決~
    • 企業
    • 戦略戦術
    • Med 2017MED Japan

    岡山慶子:ピンクリボン活動、認知率95%の秘密~社会の課題を企業活動を通して…

    「社会をよくするしくみ」を、ビジネスを通して実現しようと1986年に朝日エル設立。 当時の社会状況から健康・医療・福祉、教…

  37. 中西陽一:明るい病院
    • 医師
    • 戦略戦術
    • Med 2012MED Japan

    中西陽一:明るい病院

    昨年も登壇させて頂き、非常に良い経験をさせて頂きました。今年もこの場所に立てることを非常にうれしく思います。皆さんは…

  38. 酒向正春:超高齢化社会における日本の役割
    • 医師
    • ビジョン戦略
    • MED 2014

    酒向正春:超高齢化社会における日本の役割

    世界に先駆けて超高齢化社会を経験した日本の役割は何でしょうか。それは超高齢化問題の解決法を世界に示すこと、その一つが…

  39. 浦田克美:おむつの未来を変える! B u s i n e s s M o d e l G e n e r a t i o n
    • 看護師
    • 戦略戦術
    • Med 2012MED Japan

    浦田克美:おむつの未来を変える! B u s i n e s s M o d…

    加齢に伴い低下した機能を補うためのアイテムとして、「老眼鏡」「杖」「義歯」などがあります。しかし、それらよりも強い抵…

  40. 谷合久憲:市民と取り組む医療・介護・福祉を軸とした自分達の地域を守るための総力戦
    • 医師
    • 戦略
    • MED 2014MED Japan

    谷合久憲:市民と取り組む医療・介護・福祉を軸とした自分達の地域を守るための総…

    ここに要約文入る(下にも)