Med 2017

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1.  谷川啓司:がんとどう戦えばいいのだろうか?
    • 医師
    • 戦略戦術
    • Med 2017MED Japan

     谷川啓司:がんとどう戦えばいいのだろうか?

    2人に1人はかかる癌。 この病気を多くの人は恐れ、早く治る病気にならないかと期待する。 ただ癌が無くなることはない。 ど…

  2. 亀井倫子:三鷹の嚥下と栄養を考える会
    • 歯科医師
    • 戦術
    • Med 2017MED Japan

    亀井倫子:三鷹の嚥下と栄養を考える会

    テーブルに並ぶごちそうは まるで芸術作品の美しさ 口の中でとろけて 鼻に抜ける風味 「美味しい!」と感動できる幸せな時間…

  3. 中尾彰宏:AIと共存する医療
    • 医師
    • ビジョン戦略
    • Med 2017MED Japan

    中尾彰宏:AIと共存する医療

    私はエンジニアです。 3年前までは自分がAIの開発をするなんて思っていませんでした。 でも、今は毎日のようにその開発に取り…

  4. 田中志子:運転免許と認知症―
    • 医師
    • ビジョン戦略
    • Med 2017MED Japan

    田中志子:運転免許と認知症―

    2017年3月12日、道路交通法が改正された。 新しい改正では、「認知症の恐れあり」の人が全員専門医の受診をすることになった…

    • 医師
    • ビジョン
    • Med 2017MED Japan

    大浦敬子:どこでもいつでもおとなの学校 〜要介護高齢者だって学びたい〜

    おとなの学校は、介護施設から始まりました。 たとえ要介護になっても学ぶ場所です。 朝から夕方まで、朝礼に始まり、1日授業…

  5. 岡田克之:赤城の麓で、言魂を放つ 〜「MEDプレゼン@ぐんま」への想い〜
    • 医師
    • ビジョン
    • Med 2017MED Japan

    岡田克之:赤城の麓で、言魂を放つ 〜「MEDプレゼン@ぐんま」への想い〜

    私は、皮膚科医です。でもね、それだけじゃない、ウズウズする気持ちがありまして。「常識は置いてから、来い!」2013年のMED…

  6. 岡山慶子:ピンクリボン活動、認知率95%の秘密~社会の課題を企業活動を通して解決~
    • 企業
    • 戦略戦術
    • Med 2017MED Japan

    岡山慶子:ピンクリボン活動、認知率95%の秘密~社会の課題を企業活動を通して…

    「社会をよくするしくみ」を、ビジネスを通して実現しようと1986年に朝日エル設立。 当時の社会状況から健康・医療・福祉、教…

  7. 小澤いぶき:未来の豊かさを創っていくための社会処方箋
    • 医師
    • ビジョン
    • Med 2017MED Japan

    小澤いぶき:未来の豊かさを創っていくための社会処方箋

    例えば、急に仕事がなくなったり、 急に病気になって外に出られなくなったら、 例えば孤立したら。 私たちが、今は起こってい…

  8. 永井弥生:“変える”ということ“変わる”ということ
    • 医師
    • 戦略戦術
    • Med 2017MED Japan

    永井弥生:“変える”ということ“変わる”ということ

    この3年間で私の職場は大きく変わりました。 そのきっかけを示し、変わる過程にずっと関わってきました。 医療者は、患者にと…

  9. 大髙美和:障害のある子どもたちが子どもらしく育てる居場所を創る~共に生きる、共に育つ~
    • 管理栄養士・栄養士
    • 戦術
    • Med 2017MED Japan

    大髙美和:障害のある子どもたちが子どもらしく育てる居場所を創る~共に生きる、…

    障害があっても子どもが子どもらしく、お友達と一緒に太陽の光をいっぱい浴びながら育ってほしい。 私たち障害のある子どもの…

  10. 大平智祉緒:「キレイ」 は 「生きる力」 になる
    • 看護師
    • 戦術
    • Med 2017MED Japan

    大平智祉緒:「キレイ」 は 「生きる力」 になる

    高齢者医療の場で看護師をしていた私は 最期まで複数の管に繋がられ、 亡くなっていく方をたくさん見てきました。 「これは本…

  11. 前田信吾:死から考える…「告知」は誰の為?
    • 医療職
    • 思想
    • Med 2017MED Japan

    前田信吾:死から考える…「告知」は誰の為?

    私は歯科医で解剖学講師。父は歯科医、そんな私が驚愕した母からの電話。 それは、病院嫌いの父が病人と見え始めた瞬間だった…

  12. 西沢桂子:早期治療と再建手術の実情を放ってはおけない。手術はしない乳房再建
    • 企業
    • 戦略技術
    • Med 2017MED Japan

    西沢桂子:早期治療と再建手術の実情を放ってはおけない。手術はしない乳房再建

    BRALABOでは「身体的リスクはなく」「美しい左右対称で」「生活がしやすい」リカバリーをするために、ブララボのオリジナルブ…

  13. 小林悦子:生ききるための「看取り援助」
    • 非営利団体
    • 戦術
    • Med 2017MED Japan

     小林悦子:生ききるための「看取り援助」

    高齢化した日本。 「看取り」という言葉がよく聞かれるようになりました。 しかし、多くの人は「死ぬ間際のこと」と考えてい…