医師

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. 千葉 明日香:病院勤務×在宅医
    • 医療職医師
    • ビジョン戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2019

    千葉 明日香:病院勤務×在宅医

    地域には自分らしく幸せに暮したいという当たり前の願いと共に、病気、貧困、災害、格差など健康で文化的な生活を脅かす困難…

  2. 杉山 賢明:内科医の「人生会議」啓発イベントの主催者への転身
    • 医療職医師教育・研究
    • 思想戦術技術
    • MED 仙台MED 仙台 2019

    杉山 賢明:内科医の「人生会議」啓発イベントの主催者への転身

    人生をより良く生きるために、人生の最終段階での希望を家族や医療者と話し合う「人生会議」の重要性が増してきている。演者…

  3. 石原哲郎:認知症をもつ人とともに歩む ~合理的配慮とは
    • 医療職医師
    • ビジョン戦略戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2018

    石原哲郎:認知症をもつ人とともに歩む ~合理的配慮とは

    私は認知症を専門に診療している医師です。ただ診断・治療に留まらず、その人にとって本当に必要な診断後の支援を行うことを…

  4. 原 敬造:地域に根ざした精神科クリニック
    • 医療職医師
    • ビジョン戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2018

    原 敬造:地域に根ざした精神科クリニック

    原クリニックは1988年に北四番丁で開院した精神科診療所です。現在は北仙台へと移転し、1つのビルの中に医療部門として、診察…

  5. 田上恵太:杜の都で終う人生のストーリー ~多死時代に向けた地域への挑戦~
    • 医療職医師
    • 戦略戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2018

    田上恵太:杜の都で終う人生のストーリー ~多死時代に向けた地域への挑戦~

    緩和ケアは、がんと闘う人を支える医療であると共に、生きてきた道や物語を大切にしながら最期までその方らしく生きるために…

  6. 佐々木隆徳:突破力のある組織づくり ~ゼロから創り上げた救急部門~
    • 医療職医師
    • ビジョン戦略戦術
    • MED 仙台MED 仙台 2018

    佐々木隆徳:突破力のある組織づくり ~ゼロから創り上げた救急部門~

    私が勤務している人口20万人の地域(塩竈市、多賀城市、利府町、七ヶ浜町、松島町)には現在8つの病院がありますが、従来は専…

  7. 繁田雅弘: 認知症と幸せに暮らす人から学ぶこと
    • 医療職医師
    • ビジョン戦略戦術
    • MED JapanMED 2019

    繁田雅弘: 認知症と幸せに暮らす人から学ぶこと

    人は認知症と聞くと何を思い浮かべるだろう。進行すると何も分からなくなる病気?興奮する病気?家族を苦しめる病気?一番な…

  8. 占部 まり: メメント・モリ 〜死を想う〜 豊かさにつなぐ
    • 医療職医師非営利団体
    • 思想ビジョン
    • MED JapanMED 2019

    占部 まり: メメント・モリ 〜死を想う〜 豊かさにつなぐ

    人生最後に聴きたい音は何ですか?あなたの心にはどのような音が浮かびましたか?大事な人の声、大好きな音楽、それとも波の…

  9. 西 智弘: 社会的処方が拓く未来
    • 医療職医師非営利団体
    • 思想ビジョン戦略
    • MED JapanMED 2019

    西 智弘: 社会的処方が拓く未来

    こころやからだの調子が悪くて病院に行けば、患者さんは薬の処方箋を受け取る。でも、本当の問題は「医療モデル」だけでは解…

  10. 本多智康: よりよき人生の最終章のために ~人生最期の締めくくりのお手伝い~
    • 医療職医師
    • 戦略戦術
    • MED JapanMED 2019

    本多智康: よりよき人生の最終章のために ~人生最期の締めくくりのお手伝い~…

    老衰は自然の摂理であり、老衰は治せない。老衰が進めば徐々に食べなくなり、自然の麻酔がかかり、穏やかに老衰死・平穏死が…

  11. 中野輝基: 日本のヨガをもっとアクセシブルに
    • 医療職医師非営利団体
    • ビジョン戦略戦術
    • MED JapanMED 2019

    中野輝基: 日本のヨガをもっとアクセシブルに

    ヨガをしたいけど、自分で行く事が出来ない。MEDCAREYOGA(メドケアヨガ)はこうした思いに応えるため、老若男女問わず、障害…

  12. 秋山 和宏
    • 医療職医師
    • 思想ビジョン戦略
    • MED ぐんまMED ぐんま 2019

    秋山 和宏:影響力の研究―いのちの場から社会を良くする

    社会変革を願うときに考慮しなければならないのは影響力です。影響力には3つの要素があると思います。第1の要因はWhat すな…

  13. 鎌田 實:地域で命を支える ~健康・地域包括ケア・絆を考える~
    • 医師非営利団体
    • 思想ビジョン戦略
    • MED 秋田MED 秋田 2018

    鎌田 實:地域で命を支える ~健康・地域包括ケア・絆を考える~

    地域で命を支える ~健康・地域包括ケア・絆を考える~

  14. 安藤秀明:秋田で幸せに過ごすために
    • 医師教育・研究
    • ビジョン戦略戦術
    • MED 秋田MED 秋田 2018

    安藤秀明:秋田で幸せに過ごすために

    最近の秋田県に対するイメージは、がん死亡率や自殺が多い、高齢化少子化に伴う人口減少で消滅してしまう!など負のイメージで…

  15. 森 剛士:自立支援介護が世界を救う 〜志高く 粘り強く 失敗を恐れず〜
    • 医師企業
    • ビジョン戦略戦術
    • MED JapanMED 2018

    森 剛士:自立支援介護が世界を救う 〜志高く 粘り強く 失敗を恐れず〜

    「きつい」「汚い」「給料安い」いわゆる3Kと称される介護業界ですが、それを担う介護保険制度は2000年に発足しました。…

  16. 横山太郎:今日行くところを作ろう!
    • 医師
    • ビジョン戦略戦術技術
    • MED JapanMED 2018

    横山太郎:今日行くところを作ろう!

    医学が進歩し寿命は劇的に延長しました。この背景には結核をはじめとした感染症のコントロールにあります。そして、現在はが…

  17. 清水 愛子:プレイフルケアのある社会 ~笑った分だけ強くなる『くちビルディング選手権』の挑戦
    • 医師非営利団体
    • ビジョン戦術技術
    • MED JapanMED 2018

    清水 愛子:プレイフルケアのある社会 ~笑った分だけ強くなる『くちビルディ…

    高齢化地域で慢性疾患を抱えながらも日常を楽しく暮らすお年寄りとの衝撃的な出会い。これがデザインリサーチャーから医療職…

  18. 中山 俊:医師同士がつながり、医療を支える
    • 医師企業
    • 戦略戦術技術
    • MED JapanMED 2018

    中山 俊:医師同士がつながり、医療を支える

    医師と医師をつなぐことで、”いのち” をつなぐ一人の医師の能力には限界があります。しかし、夜間や、地域の医師の人数不足、…

  19. 萬田 緑平:最期まで目一杯生きる
    • 医師
    • ビジョン
    • MED ぐんまMED ぐんま 2018

    萬田 緑平:最期まで目一杯生きる

    病気は老化の段階に名前を付けたものに過ぎない罹患するのではなく老化だ誰でも歳をとるから必ず臓器が老化して いつか使いも…

  20. 安井 佑:医師じゃない!看護師でもない! これからのAging in placeを支えていくのは…
    • 医師非営利団体
    • ビジョン
    • MED 在宅医療

    安井 佑:医師じゃない!看護師でもない! これからのAging in pla…

    団塊の世代が高齢化を迎える中、「一億総介護」の時代がやってくる。最期まで自分が住み慣れた場所で過ごすための地域包括ケ…

  21. 小澤竹俊:今日が人生最後の日だったら…
    • 医師
    • 思想
    • MED 在宅医療

    小澤竹俊:今日が人生最後の日だったら…

    今日が人生最後の日だったら、皆さんは、どんな気持ちになるでしょう?人生最後の日で思うことは、やり残したことや後悔かも…

  22. 永井康徳:最期まで自分らしく生きる
    • 医師
    • ビジョン戦略
    • MED 在宅医療

    永井康徳:最期まで自分らしく生きる

    2005年以降、日本では死亡数が出生数を上回り、人口が減り続けています。死亡数がピークに達するのは2030年代。団塊の世代が7…

  23. 谷合久憲:急性期病院と在宅医療、実はベストマッチ?
    • 医師
    • 戦略
    • MED 在宅医療

    谷合久憲:急性期病院と在宅医療、実はベストマッチ?

    500床規模の急性期病院で在宅医療をやってみると退院支援がスムーズになり入院日数が激減しました。当科は病院全体の平均より5日…

  24. 徳田英弘:穏やかに、朗らかに、和やかに、~自分らしく生ききるために~
    • 医師
    • MED 在宅医療

    徳田英弘:穏やかに、朗らかに、和やかに、~自分らしく生ききるために~

    「住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続ける」ことが、地域包括ケアシステムの目的です。今回のMEDプレゼンの…

  25. 宮地紘樹:老いる世界に羽ばたく日本の在宅医療
    • 医師
    • 戦略
    • MED 在宅医療

    宮地紘樹:老いる世界に羽ばたく日本の在宅医療

    皆さんが良き日本の未来のために創り出す在宅医療のかたちは、同時に世界の国々が求める未来の医療のかたちでもあります。国…

  26. 吉村芳弘:あなたが一般病院で臨床研究をすべき3つの理由
    • 医師
    • 技術
    • MED JapanMed 2015

    吉村芳弘:あなたが一般病院で臨床研究をすべき3つの理由

    基礎にせよ、臨床にせよ、そもそも医師はなぜ研究するのでしょうか? インパクトファクターを稼いで研究費を確保し、ポスト…

  27. 西村元一:〝フリ〟からフリー(Free)になる、医療でありたい。~「良い患者のフリ」をする患者と「わかっているフリ」をする医療者~
    • 医師
    • 思想ビジョン
    • MED JapanMed 2015

    西村元一:〝フリ〟からフリー(Free)になる、医療でありたい。~「良い患者…

    今まで30年余り消化器外科医として大腸がんを中心にがん患者の診療を行ってきました。エビデンスや過去の患者さんから得られ…

  28. 佐々木 淳:「医師の個人事業」から「地域医療インフラ」としての在宅医療へ
    • 医師
    • ビジョン
    • MED JapanMed 2015

    佐々木淳:「医師の個人事業」から「地域医療インフラ」としての在宅医療へ

    日本人の約7割が人生の最期を住み慣れた自宅で過ごすことを望んでいますが、80%の方が病院で最期を迎えています。これは国際…

  29. 清水広久:「僕らは、ただ出逢い・話し・聴き・感じ・創る」~ありえないつながりが導く未来~
    • 医師
    • 思想ビジョン
    • MED JapanMed 2016

    清水広久:「僕らは、ただ出逢い・話し・聴き・感じ・創る」~ありえないつながり…

    「医療の風通しをよくしたい。」これが最初の憧憬でした。 医療従事者とか、市民とか関係なく、皆この閉塞感ある世の中を何と…

  30. 大浦紀彦:切断阻止! Act Against Amputation!
    • 医師
    • ビジョン
    • MED JapanMed 2016

    大浦紀彦:切断阻止! Act Against Amputation!

    「糖尿病で足を失う」ということを聞いたことがあるでしょうか。そんな人は見たことないようね。と都市伝説のように思ってい…

  31. 鎌田 剛:社会連携 ― 医療連携,多職種連携のその先
    • 医師
    • ビジョン戦略
    • MED JapanMed 2016

    鎌田 剛:社会連携 ― 医療連携,多職種連携のその先

    地域包括ケアシステムにおいては、入退院を調整する医療連携、在宅での療養・介護を支援する多職種連携に加え、住民・企業・N…

  32. 大場 大:思考停止からの脱却を目指して。がん専門医としての新たな取り組み
    • 医師
    • 戦略戦術
    • MED JapanMed 2016

    大場 大:思考停止からの脱却を目指して。がん専門医としての新たな取り組み

    「がん」という病気は人生を一変させてしまう深刻な病です。 そして、誰しもが生涯の中で2人に1人の割合で「がん」になるリ…

  33. 佐藤伸彦:個人のデーターは個人に持たせるーナラティブブックー
    • 医師
    • 思想戦略
    • MED JapanMED 2014

    佐藤伸彦:個人のデーターは個人に持たせるーナラティブブックー

    現在の患者さんの情報連携は、医療側が管理するという形でいろいろと模索されているがうまく行っていない。その人にとって、…

  34. 中尾彰宏:AIと共存する医療
    • 医師
    • ビジョン戦略
    • MED JapanMed 2017

    中尾彰宏:AIと共存する医療

    私はエンジニアです。 3年前までは自分がAIの開発をするなんて思っていませんでした。 でも、今は毎日のようにその開発に取り…

  35. 酒向正春:超高齢化社会における日本の役割
    • 医師
    • ビジョン戦略
    • MED 2014

    酒向正春:超高齢化社会における日本の役割

    世界に先駆けて超高齢化社会を経験した日本の役割は何でしょうか。それは超高齢化問題の解決法を世界に示すこと、その一つが…

  36. 田中志子:運転免許と認知症―
    • 医師
    • ビジョン戦略
    • MED JapanMed 2017

    田中志子:運転免許と認知症―

    2017年3月12日、道路交通法が改正された。 新しい改正では、「認知症の恐れあり」の人が全員専門医の受診をすることになった…

  37. 若林秀隆:一燈照隅、万燈照国
    • 医師
    • ビジョン
    • MED JapanMed 2012

    若林秀隆:一燈照隅、万燈照国

    日本の天台宗開祖である最澄の言葉に「一隅を照らす、此れすなわち国宝なり」がある。戦後昭和の歴代総理の指南役であった安…

  38. 谷合久憲:市民と取り組む医療・介護・福祉を軸とした自分達の地域を守るための総力戦
    • 医師
    • 戦略
    • MED JapanMED 2014

    谷合久憲:市民と取り組む医療・介護・福祉を軸とした自分達の地域を守るための総…

    ここに要約文入る(下にも)

    • 医師
    • ビジョン
    • MED JapanMed 2017

    大浦敬子:どこでもいつでもおとなの学校 〜要介護高齢者だって学びたい〜

    おとなの学校は、介護施設から始まりました。 たとえ要介護になっても学ぶ場所です。 朝から夕方まで、朝礼に始まり、1日授業…

  39. 吉田貞夫:なぜに栄養? 高齢者を護る栄養ケアの重要性
    • 医師
    • 戦略技術
    • MED JapanMed 2012

    吉田貞夫:なぜに栄養? 高齢者を護る栄養ケアの重要性

    日本は超高齢社会を迎えました。高齢者は、いったん状態が悪化すると、もとの状態に回復するのが困難なことも少なくありませ…